一番わかりやすい!
サブスク&音楽アプリ総合比較サイト

カルチャー ミュージック ムービー

Disney+をテレビで見る手順は?準備や注意点などわかりやすく解説。

DIGLE編集部
ディズニープラスをテレビで視聴する5つの方法と注意点を解説。それぞれの視聴方法に必要なテレビの接続方法や準備に必要なものもご紹介します。

「ディズニープラスを大きなテレビで視聴したい」「どういう接続方法があるのか知りたい」と思っている方も少なくないと思います。
そこでこの記事では、アカウントの作り方からテレビの接続方法まで機械操作が苦手な人でも分かるように解説をしていきます。

ディズニープラスに登録する

ディズニープラスをテレビで視聴するには大前提として、ディズニープラスに登録をする必要があります。ディズニープラスの登録方法に関しては下記の記事でご紹介しています。是非参考にしてみて下さい。

ディズニープラスをテレビで視聴する方法

ディズニープラスに契約したら、早速テレビで見ていきましょう。
視聴する方法については、複数ありますのでご家庭の状況に合わせてできそうなものを選んでみてください。

HDMIを使う

1つ目の方法は「HDMIケーブルを使う」という方法です。
この方法は、特にお金をかけずに楽しみたいという人に向いている方法で具体的にはHDMIケーブルをテレビの横に差し込み、もう一方をスマホやパソコンにつなげるというやり方です。
パソコンやスマホには直接ケーブルを差し込めないので別に変換端子を買う必要はでてきてしまいます。利用する際の注意点として、視聴の際に「スマホ・パソコン」の充電に注意することやWi-Fi接続がしっかりとされているかを確認することが必要です。

また、スマホを利用する場合はWi-Fiに接続されていないとデータ通信量を多く消費してしまう可能性があるので注意しましょう。

HDMIでディズニープラスを視聴する方法

  1. HDMIケーブルでパソコン(スマートフォンも可)とテレビをつなぐ。
  2. パソコンから「ディズニープラス」のサイトにログインする。
  3. パソコンを動かすことで、テレビと連動させて動画を見ることができます。

Apple TVを使う

次におすすめするのが、Apple TVを使う方法です。
ディズニープラスはもちろんですが、ゲームや写真などたくさんのコンテンツを利用することができ、たくさん楽しみたいという人にはピッタリです。
またApple TVでは音声認識にも対応していますのでとても使いやすいです。

デメリットとしては、価格が高いということです。ディズニープラスのみの視聴が利用目的の場合は他の方法を利用する事をオススメします。

Apple TVでディズニープラスを視聴する方法

  1. AppleTVをつけます。
  2. iOS端末の「コントロールセンター」から「AirPlay(ミラーリング)」をオンにします。
  3. iOS端末から、「ディズニープラス」にログインします。
  4. アプリの映像をそのまま、テレビ画面に映すことができます。

Android TVを使う

Android TVを使う方法もあります。こちらは、ディズニープラスのアプリが入っているテレビを購入するというものです。
テレビごと買わなければいけないことから、テレビを購入を検討している方などはぴったりの方法だと考えられます。また余計な設定などがいらず、別に機械を用意する必要がないのでコンパクトで済みます。リモコンを使って、簡単に操作ができるのもありがたいですね。

Android TVでディズニープラスを視聴する方法

  1. TVから「ディズニープラス」のアプリ起動して、ログインすると6文字の認証コードが出ます。
  2. スマホ・パソコンからディズニープラスのWEBサイトにアクセスします。
  3. ディズニープラスに登録済みのアカウントからログインします。
  4. 画面右上の「アカウントメニュー」から「TV端末の登録」を選びます。
  5. 登録画面から、テレビに表示されている認証コードを入力。
  6. スマホ(パソコン)とテレビの両方に「登録が完了しました。」と出ればOKです。
  7. テレビにディズニープラスのホーム画面が出るので、リモコンから操作をしてください。

Chromecastを使う

安く便利に使いたいという方にとっておすすめなのが「Chromecast」です。テレビに接続するだけで簡単に視聴することができるのでとても便利です。
具体的には、スマホの画面をそのままテレビ上に写すようなイメージになります。スマホがリモコン代わりになることからもコンパクトだといえます。持ち運びがしやすいことからも、出張・旅先などでも簡単に利用することができるのが特徴です。

注意点としては、あらかじめスマホにGoogleHomeのアプリをダウンロードしておかなければいけません。また、Wi-Fi環境下でなければ使うことができません。

Chromecastでディズニープラスを視聴する方法

  1. スマホから「ディズニープラス」のアプリを開いてログイン。(パソコンの場合はWEBサイトからログインします。)
  2. 画面右上の「キャストボタン」を押すと、映像がテレビに映ります。
  3. スマホやパソコンをリモコンにして動画を楽しむことができます。

Fire TVを使う

Amazonが販売をしている「FireTV」を使う方法もあります。
FireTVというと、スティック型のものを思い浮かべる人が多いかもしれません。しかし現在、いろいろなタイプのものが発売されており音声認識をしてくれるものもあります。

ディズニーのコンテンツはもちろんですが、AmazonビデオやHuluといったさまざまなサービスも受けることができます。複数のテレビに使えることからもかなりお得です。

FireTVでディズニープラスを視聴する方法

  1. TVのホーム画面から「ディズニープラス」のアプリを探します。
  2. アプリをダウンロード&インストールします。
  3. ログイン画面にアクセスすると、6文字の「認証コード」が出てきます。
  4. スマホ(パソコン)からWEBサイトにアクセスし、登録済みアカウントでログイン。
  5. ログイン後、右上の「アカウントメニュー」から「TV端末の登録」を選択。
  6. 登録画面が出たら、TVに表示されている認証コードを入力します。
  7. スマホ(パソコン)とテレビの両方に「登録が完了しました」と表示されればOKです。
  8. TV付属のリモコンから操作ができるようになります。

ディズニープラスをテレビで視聴する際の注意点

ディズニープラスをテレビでみることで、より一層楽しむことができるでしょう。しかし、テレビで見るにあたって注意する点もあります。

4K画質には対応していない

4Kの画質であれば、思いっきりコンテンツを楽しむことができるでしょう。しかし、ディズニープラスでは4Kに対応していないので注意が必要です。アメリカのディズニープラスでは4Kにも対応しているのですが、日本では未定となっています(2021年2月現在)。

同時視聴は4台まで

ディズニープラスでは、1度に複数の機器で見ることができる「同時視聴」という機能がついています。この同時視聴は4台まで可能とされています。他にも、動画サービスはありますが、比較してみてもかなり多い数だと考えて良いでしょう。家族などが別々の場所で見ることができるという点では、かなりメリットは大きいですね。

しかし同時視聴が可能な台数の上限を超えると一部機器が視聴できなくなるので注意が必要です。できるだけ快適に利用するためにも、あらかじめ何台まで見ることができるのかは確認をしておくようにしましょう。

テレビにHDMI端子があるか

最近のテレビであれば、ほとんどのバージョンにHDMI端子がついていると言われています。しかし、中にはHTMI端子がついていないものもあるので注意するようにしましょう。
上記で紹介した視聴方法についてはHDMI端子のあるものが前提になります。

ちなみに、テレビについているHDMI端子の数には限りがあります。すでに、他で利用している場合は差し替えるか何か他の方法を考えなければなりません。

HDMI切り替え機を購入することで端子不足の悩みを解消することができます。

困っているようであれば、購入を検討するのも良いでしょう。

ゲーム機での視聴はできない

ディズニープラスについては、ゲーム機で視聴することができない点に注意しましょう。たとえばPS4を例に取ると、HuluやYouTubeといったさまざまなコンテンツを利用することができます。

しかし、Disneyプラスは見ることができないとされています。現在ゲーム機を通して多くの動画を見られますし、米国のディズニープラスではゲーム機での視聴も可能となっています。(2021年2月現在)
そんな事から、今後は日本でもゲーム機を使ってディズニープラスを視聴することができるようになるかもしれません。

Wi-Fi環境

ディズニープラスを快適に利用するためにも、Wi-Fi環境を整えておくことは欠かせないといえます。Wi-Fiの通信速度が遅すぎた場合、画質が悪かったり音が途切れてしまうことが考えられます。ディズニーの公式サイトでは、通信について以下のように定められています。

標準:1.5Mbps
高画質:5.0Mbps
最高画質10Mbps

それぞれ異なっていますが、5〜10Mbps程度の通信速度は確保しておいた方が良いです。光回線を使うことで、より安定した通信速度にすることもできます。
現在ではフリーWi-Fiなどがあるので、多くの場所でWi-Fiに繋げることができるようになりました。しかし、テレビでディズニープラスを見たいと思ってもWi-Fiが接続されていないというケースもあります。そこでおすすめしたいのが、「ポケットWi-Fi」です。設定や接続が簡単なのに加えて、気軽に持ち運びができることができるのは良いですね。今回のようなディズニープラスの視聴以外にも、仕事や携帯通信量の節約などさまざまな場面で利用することが可能です。

実際どの方法がおすすめ?

上記でディズニープラスをテレビで見る方法について複数紹介してきました。あまりに多いので、どのやり方が良いのか迷ってしまう方もいるかもしれません。そんな時のオススメは「FireTV Stick」です。理由としては金額の安さや専用のリモコンで簡単に操作することができるのがあるといえます。
また、コンテンツも充実しているので良いですね。
しかし日常的に、AppleやGoogleの商品を使っているようであれば他の選択肢(Chromecast, AppleTV)を検討するのも良いかもしれません。

まとめ

今回は、ディズニープラスの視聴方法について解説しました。
デバイスを使うことによって、ディズニープラスはもちろんさまざまなコンテンツを楽しむことができるようになります。ディズニープラスについては無料期間があることから、誰でも気軽に楽しむことができるのが特徴です。この機会に登録して楽しんでみてはいかがでしょうか。

SNSで記事をシェア

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEW ARRIVAL

最新記事

キュレーターが世界各国の楽曲をセレクト!SUMIN,SolmやEzekielなど『DIGLE SOUND.GL』

毎月第2週、第4週に更新の『DIGLE SOUND』グローバルプレイリストが始動。セレクターに竹田ダニエル、Lisa、Akari Hiroshigeが参加。US、UKから韓国やシンガポールなど世界各国の最新曲を収録したプレイリストは必聴です。

baratti(Nagie Lane)が影響を受けた楽曲プレイリスト『今思うと』|プレイリスト連載3/4

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、毎週更新のプレイリスト連載企画。次世代アカペラグループ・Nagie Laneのbarattiが影響を受けた楽曲をテーマに選曲したプレイリスト『今思うと』を4週に渡ってお届けします。

オススメJ-Indieプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』更新 grooveman Spot、ego apartmentなど|9月4週目

DIGLEとアーティスト支援サイト「BIG UP!」が協力してお届けするインディーズアーティストをピックアップしたプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』。9月4週目のカバーはgrooveman Spot。

grooveman Spotに起こった変化。セルフ・ラブをテーマとした最新作『LUV 4 ME』について |BIG UP! Stars #64

DIGLE MAGAZINEが音楽配信代行サービスをはじめ様々な形でアーティストをサポートしている『BIG UP!』を利用している注目アーティストをピックアップして紹介するインタビュー企画。第64回目はgrooveman Spotが登場。

Dry Echoesが描く、都市生活の情景

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はDry Echoesをご紹介します。

THE BED ROOM TAPEのプレイリスト 『雨の日に聴きたい曲』vol.1|Joe Pass、Toshizo Shiraishiなど

アーティストの方にテーマを決めていただき、それに合わせた楽曲を紹介していただくプレイリスト連載。今回は〈VLUTENT RECORDS〉所属のラッパー/トラックメイカーChapah(チャパ)が、最近、ふとした時に聴いている楽曲を集めたプレイリストを制作。

Chapahのプレイリスト 『ふとした瞬間に聴く曲』vol.1|SANTAWORLDVIEW、JPEGMAFIAなど

アーティストの方にテーマを決めていただき、それに合わせた楽曲を紹介していただくプレイリスト連載。今回は〈VLUTENT RECORDS〉所属のラッパー/トラックメイカーChapah(チャパ)が、最近、ふとした時に聴いている楽曲を集めたプレイリストを制作。

HAKASE-SUN選曲プレイリスト『Flowers into your heart 〜この秋、とっておきの時間に聴きたい麗しチューン〜』|プレイリスト連載3/4

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、毎週更新のプレイリスト連載企画。HAKASE-SUN選曲プレイリスト『Flowers into your heart 〜この秋、とっておきの時間に聴きたい麗しチューン〜』を4週に渡ってお届けします。

“自分自身であれ”ピュアな感情から生まれたパンクに愛を込めて|映画『ディナー・イン・アメリカ』監督アダム・レーマイヤー Interview

アナーキック・ラブストーリー映画『ディナー・イン・アメリカ』の監督を務めたアダム・レーマイヤーへインタビューを遂行。臆病な少女パティと警察に追われるパンクバンドのリーダー、サイモンが出会うべくして出会い、社会の差別や偏見と戦う本作。自身の人生経験を交えてもらいながら、作品の構想やキャラクターの人物像を中心に話を訊いた。

deerafterが魅せつける、研ぎ澄まされたショートチューン

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はdeerafterをご紹介します。

現代版シンデレラがもたらす新たな風、「自分らしく」生きていくために――映画『シンデレラ』レビュー

Amazon Prime Videoで絶賛配信中の映画『シンデレラ』は、トラディショナルなおとぎ話である『シンデレラ』を現代版としてアレンジし、世界的なポップソングで彩ったミュージカル映画だ。本記事では、音楽面に突出したクオリティを放つ異色の『シンデレラ』の魅力を紐解く。

Autumn Fruitが生み出す、新たなスタンダード

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はAutumn Fruitをご紹介します。

ego apartment、Waaterなど『DIGLE SOUND』プレイリスト全40曲更新

DIGLE MAGAZINE編集部のリコメンド楽曲を集めたウィークリープレイリスト『DIGLE SOUND』。ego apartment「Wrong with u」や、Waater「SPIDER」など今週の注目曲をコメント付きでご紹介。

ジャンルにとらわれない、Tokyo Theoryのメロディーライン

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はTokyo Theoryをご紹介します。

ポップ・ミュージックを変えるena mori。弱さをさらけ出すことで、寄り添える強さに| Newave Japan #55

DIGLE MAGAZINE編集部が今、ホットなアーティストをお届けするインタビュー企画『Newave Japan』。55回目はena mori。フィリピンと日本をルーツに持つ彼女の人生を辿り、ena moriが表現するポップ・ミュージックの真髄を探る。

WEEKLY PICKUP|1週間の人気ニュースをまとめて紹介(9/13〜9/17)

今週の音楽/映画などのカルチャーにまつわるニュースをピックアップ。見逃していたニュースや、もう一度チェックしたいニュースまで、まとめてご紹介。タイムリーな話題をキャッチしましょう!

デフォルト画像

{{ article.title }}

{{ article.excerpt }}

さらに表示

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!