音楽で切り開いてきたあっこゴリラの人生とこれからの野望 | Music DNA #008

それぞれの音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。8回目はドラマーからラッパーに転身して僅か2年半で日本のHIP-HOPシーンで注目されているあっこゴリラ。向井太一とのコラボ曲「ゲリラ × 向井太一」がspotifyのCMソングとして起用され、「余裕」でメジャー再デビューを果たしている。命の危険を冒して野生のゴリラに会いに行ったり、他アーティストとのコラボなど積極的な活動をしているが、過去には言いたい事を言えずにいたそう。そんな彼女がラップと出会って見出した自己表現とは?

SNSで記事をシェア

RELATED ARTICLE

関連記事

日本の音楽シーンを拡張する国際派ヒップホップ・クルーCIRRRCLEのダイバーシティ | Music DNA #30

コスプレイヤーもアーティストも、みんな役者?MONICOが「世界観」を大事にする理由 |Music DNA#011

バンドでもヒップホップでもない。人懐っこさと無機質さが共存するMomの音楽性| Music DNA #35

音楽と生きてきたMISTAKESの考える男の美学|Music DNA#013

放課後ノリのファンクネス。ディープファン君が夢みる世界|Music DNA #007

Opus Innの過去への愛とそこから生まれる未来| Music DNA #27

SNSフォローで
最新プレイリスト情報をゲット!

DIGLE登録で音楽生活をさらに楽しく!

詳しくDIGLEについて見る
詳しくDIGLEについて見る

この記事を作った人

WRITER

ヨシヤアツキ

確か学生。DIGLE MAGAZINE 編集部で企画編集とSNS始めました。有機と無機のごちゃごちゃな音楽を好んで聴きます。情熱あまりがちです。

Webサイト

PHOTOGRAPHER

遥南 碧

パンク、ブラック、ロックが好きな大阪出身のエモグラファー。「愛が見える写真」、「音が聞こえる写真」を撮ります。もっと色んな写真を見たいなと思ったらWEBサイトも覗いてなー!お仕事のご相談もお気軽に!

Webサイト

AUTHOR

Photographer

遥南 碧

パンク、ブラック、ロックが好きな大阪出身のエモグラファー。「愛が見える写真」、「音が聞こえる写真」を撮ります。もっと色んな写真を見たいなと思ったらWEBサイトも覗いてなー!お仕事のご相談もお気軽に!

website

Writer

ヨシヤアツキ

確か学生。DIGLE MAGAZINE 編集部で企画編集とSNS始めました。有機と無機のごちゃごちゃな音楽を好んで聴きます。情熱あまりがちです。

website

RELATED ARTICLE

関連記事

USインディー/エモシーンと共鳴するバンド、Bearwearが映す若者の景色 | Music DNA#25

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。25回目はUSのインディ・ロック/ドリーム・ポップ/エモに影響を受けたサウンドを鳴らすバンド、Bearwear。彼らの音楽的ルーツからバンドの成り立ち、今後の活動への姿勢について伺いました。

時代に流されないメロディを。大比良瑞希の軌跡と挑戦 | Music DNA#15  

それぞれの音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。15回目はシンガー・ソングライター/トラックメイカーである大比良瑞希。前身のバンドであるヘウレーカを経てソロとなり、新世代の女性ミュージシャンとして脚光を浴びてきた彼女が辿ってきた音楽ライフと、これからについてお話を聞かせてもらいました。

19歳のリアル。betcover!!・ヤナセジロウを突き動かす原動力とは | Music DNA#26

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。26回目は、昨年12月に1 st ep 「high school !! ep.」でデビューし、スペースシャワーTVにて一定期間ローテーションする企画「it!」に決定するなど、各方面から今後の活躍が注目されているbetcover!!のヤナセジロウ。 10代最後の年に彼が音楽に対してどんなことを思っているのかを聞きました

エレクトロもダンスも飲み込んで。オルタナティブであり続けるPeopleJamの可能性 | Music DNA#22

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。22回目は台湾、タイ、韓国、カタルーニャ等の海外フェスへ出演した経験を持つ男女5人組バンドPeopleJam。さまざまな音楽的要素を飲み込んだエレクトロ・ファンクでフロアを沸かせてきた彼らの中からJIK(Vo,Synth)、 KAYCO(Dr)、AYANA(Gt)にバンドの成り立ちやそれぞれのルーツ、そして自分たちの音楽とどう向き合っているのかに迫りました。 L→R AYANA(Gt)/JIK(Vo,Synth)/KAYCO(Dr)

RELATED PLAYLIST

記事関連プレイリスト

PLAYLIST
CLOSE
レペゼン地球のラッパー、あっこゴリラ。

リズムで会話する動物、ゴリラに魅了され、ドラマー時代に「あっこゴリラ」と名乗りはじめる。

ラップ・トラックメイクを自身が行い、また元々ドラマーという異色な経歴から自由に生み出されるラップスタイルは、唯一無二の形を提示している。
閉じる