タイ人アーティスト・Pyraが語る、アジアアーティストの活動と日本の魅力

RELATED ARTICLE

関連記事

身近な憂鬱がテーマ。新鋭ファンクバンド・ディープファン君が新曲「Blue」MV&新アルバムについて語る

平成最後の夏にさよならを。Frasco × City Your City 「My summer Your summer」リリースインタビュー

向井太一が今伝えたいリアル。最新作『PURE』と2018年の自身の変化について|新作『PURE』インタビュー前編

w-inds.が考える、サブスク時代に必要な強さとプレイリストの使い方

中村佳穂

中村佳穂の健やかさ。『AINOU』のその後と2018年ベストトラック

向井太一のストリーミングとの向き合い方と2018年のベストトラック|新作『PURE』インタビュー後編

SNSフォローで
最新プレイリスト情報をゲット!

DIGLE登録で音楽生活をさらに楽しく!

詳しくDIGLEについて見る
詳しくDIGLEについて見る

この記事を作った人

WRITER

久野麻衣

猫と暮らすアウトドア好きライター。

AUTHOR

Writer

久野麻衣

猫と暮らすアウトドア好きライター。

RELATED ARTICLE

関連記事

向井太一が今伝えたいリアル。最新作『PURE』と2018年の自身の変化について|新作『PURE』インタビュー前編

前作『BLUE』から1年、数々のアーティストとの楽曲制作や、数多のライブ出演など常にシーンの前線で精力的に活動してきた向井太一。そんな彼が満を持して新アルバム『PURE』をリリースする。18年の音楽シーンを語る上で欠かせない人物となった彼が放つ新作は一体どういった意図で作られたのか、新作についてのインタビューと合わせて2018年の自身の活動の振り返り、そして自身の今年のベストトラックまで話を聞かせてもらいました。前半と後半に分けてお届けします。

平成最後の夏にさよならを。Frasco × City Your City 「My summer Your summer」リリースインタビュー

メタポップ・プロジェクト、Frascoとエレクトロニック・デュオ、City Your City。共通点が多い両アーティストが平成最後の夏にぴったりの楽曲を製作するべくコラボレーション企画を始動。8月15日に「My summer Your summer」をリリースし、Spotifyの新曲紹介プレイリスト『New Music Wednesday』などの人気プレイリストに取り上げられた。今回、コラボレーションが実現した経緯や制作過程の振り返り、楽曲のキーワードを基にしたプレイリスト作成をすることで「My summer Your summer」の魅力を紐解くインタビューを実施した。この記事を読んで、曲を聴いて、平成最後の夏にさよならを。

中村佳穂

中村佳穂の健やかさ。『AINOU』のその後と2018年ベストトラック

活動初期から注目を集めていた京都のシンガーソングライター・中村佳穂が2018年にリリースした2ndアルバム『AINOU』。アーティストやメディアからも高く評価され、多くの人を惹きつけた今作の制作過程や込められた思い、そして2018年のベストトラックまで話を伺いました。

身近な憂鬱がテーマ。新鋭ファンクバンド・ディープファン君が新曲「Blue」MV&新アルバムについて語る

昨年の<フジロック>、<りんご音楽祭>、そして今年の<SYNCHRONICITY>と、全てオーディションを勝ち上がって出演を決めるという、まさに今注目すべきライブ・ファンクバンド・ディープファン君。これだけ聞くとクールでカッコいいイメージを抱くが、しかし実際の彼らは良い意味で真逆の、ふざけ倒したナイスなファンク野郎達だ。 そんな彼等が新アルバム「PRIVATE BLUE」に先行して公開した新曲「Blue」はボーカルのチャンがしっとりと歌い上げるスローテンポな傑作。ともすればMVは綺麗なモデルが出てきて意味深なやり取りが繰り広げられそうな雰囲気だが、冒頭からヒーローに扮した男が海から出てきて悪者と戦うという、シュール過ぎるストーリー映像となっていた。 一体これはどういった意味が込められてるのか?次作となるアルバムのコンセプトは?ボーカルのスルガアユムに会って詳しい話をDigってきた。

RELATED PLAYLIST

記事関連プレイリスト

PLAYLIST
CLOSE
閉じる