Popular

SEKAI NO OWARIの人気楽曲ランキング!ファンが聴いてる人気楽曲TOP10をランキングでご紹介

SEKAI NO OWARI人気曲 / 10位~8位

イルミネーション / SEKAI NO OWARI

2018年10月11日にデジタルシングルとしてリリースされ、2019年2月27日に3枚目のオリジナルアルバム『Lip』にも収録されています。同作は米倉涼子が主演のテレビ朝日系木曜ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』の主題歌として書き下ろされた楽曲。MVは赤、青、黄色の3色に分かれた衣装を着たダンサーが楽曲の世界観を鮮やかに演出しており、映像美も魅力の人気曲となっています。

炎と森のカーニバル / SEKAI NO OWARI

2014年4月9日に発売された6枚目のシングル曲で、NTTぷらら「ひかりTV みらい系エンタメ」のCMソング 、ロート製薬「OXY-キミのはじまり、セカイのはじまり。-」のCMソング にも起用されています。ミュージックビデオではYouTubeの年間再生数ランキング(日本)で7位を獲得しました。Fukaseから歌手のきゃりーぱみゅぱみゅを楽曲の題材にしたと公言されており、独自の世界観が融合されたような、明るい行進曲のような仕上がりになっています。

RAIN / SEKAI NO OWARI

2017年7月5日に発売された11枚目のシングル曲で、米林宏昌監督のアニメ映画『メアリと魔女の花』の主題歌に起用されました。歌詞はフロントマンFukaseが作品を見てすぐに思いついたもので、アニメの世界観に合わせたものとなっています。さらにミュージックビデオは全編『メアリと魔女の花』の映像を編集し製作されました。優しくシンプルなバンドサウンドと、透明感のある歌声がアニメの美しい世界観にマッチした一曲です。