しなまゆ

しなまゆ・モリユイ選曲プレイリスト『別れ』斉藤由貴、シンディー・ローパーなど|3月連載1/4

しなまゆ

文: Kou Ishimaru 

毎週更新のプレイリスト連載企画。3月のテーマは『別れ』。しなまゆのメンバー、モリユイがセレクトしたプレイリストを今月4週に渡ってお届けします。

しなまゆ選曲プレイリスト『別れ』

卒業 / 斉藤由貴


インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

1番好きな卒業ソングかもしれない。斉藤由貴さんの歌声が優しく、少し震えていてひとり言のようで、詞にとても合っていて切なさが増幅している。等身大のようで、少し大人びたような、まさに旅立ちの瞬間の心が切り取られている。もう30年前にリリースされた曲だけれど、今でも色褪せない名曲。

True Colors / シンディーローパー


インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

あなたの本当の色、魅力は素晴らしく美しい。だから本当の自分を見せる事を恐れないで。そんなメッセージが込められた一曲。悲しい別れに傷ついて自分に自信がなくなってしまうような時にも、ぜひ聴いてほしい。囁くように、時に力強い歌声が寄り添って背中を押してくれる。

リップのせいにして / GOOD BYE APRIL


インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

なにを言ってるんだこの男は?と思うような男性が出てくるけど、性別に限らず人は恋愛においてなんだかんだと言ってわがままになってしまうものなのかなと思う。リップだけじゃなくて、好きだと思っていたチャームポイントさえもある日突然ひっくり返ってしまうような。テンポのいいキュートな楽曲なのに、そんなちくりと痛いことを考えてしまう。

パープルスカイ / 蜜


インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

男女混声ユニット。の曲はみんな大好きだけど、この曲もたまらなく好き。アコギとピアノとオルガン、そして歌だけのすごくシンプルな編成なんだけど、だからこそ歌が引き立っていてたっぷり堪能できる。ところどころある方言の歌詞がリアルで、胸を締め付ける。「空が偶然に張り裂けてもいい」と思ってしまうほどの悲しみは、きっとこれくらい静かに胸を締め付けるんだと思う。


毎週更新!しなまゆセレクトプレイリスト



しなまゆの連載一覧はこちら

しなまゆ Profile

仲良しメンバーで結成された立川出身のポップロックバンド「しなまゆ」
女の子のココロをくすぐるポップな世界観を表現した、モリユイ(Voc.)の独特の感性から生み出される歌詞と、卓越したパフォーマンスが評判。
ラジオ番組で培われた、モリユイのSキャラ トークにGt. タクマのMキャラとBassウエノハラの和みキャラが微妙に絡み合って、クセになってしまうと話題 !!

LIVE INFORMATION

チロルレコ発 × しなまゆ2マン

日付 : 3月9日(土)
OPEN 18:30 / START 19:00
前売 : ¥2,500 / 当日 : ¥3,000 (ドリンク代別)
会場 : 渋谷 CLUB CRAWL
出演 : しなまゆ / チロル

KNOCKOUT FES 2019 spring

会場:東京・下北沢10会場
日時:2019年4月7日(日)
内容:下北沢のライブハウス10会場による往来自由イベント

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

しなまゆ
閉じる