Interview

USインディー/エモシーンと共鳴するバンド、Bearwearが映す若者の景色 | Music DNA#25

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。25回目はUSのインディ・ロック/ドリーム・ポップ/エモに影響を受けたサウンドを鳴らすバンド、Bearwear。彼らの音楽的ルーツからバンドの成り立ち、今後の活動への姿勢について伺いました。

Tonydotさん思い出の1曲「Beyonce/Single Ladies(Put a Ring on It)」|Music Episode #004

誰もが持っている思い出の一曲についてインタビューする『Music Episode』。4回目はモデル、DJとして活躍するTonydotさん。彼の思い出の曲「Beyonce/Single Ladies(Put a Ring on It)」についてお話を伺いました。

結成から5年。STEPHENSMITHが野心とともに積み重ねた「実験」とは | Music DNA #24

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。24回目となる今回は昨年福岡から東京に拠点を移し、先日シングル3曲を連続配信リリースしたSTEPHENSMITH。3ピースのミニマルさと温故知新の音楽性を武器に、独自の世界を創り上げる彼らの「これまでとこれから」について話を伺いました。

蟻(キミノオルフェ)さん思い出の1曲「BUMP OF CHICKEN feat. HATSUNE MIKU/ray」|Music Episode #003

誰もが持っている思い出の一曲についてインタビューする『Music Episode』。3回目は「キミの物語を紡ぐ吟遊詩人 (=オルフェ)」を意味する「キミノオルフェ」として活動する蟻さん。ポエトリーポップとも呼ばれる独自の音楽を生み出している彼女に、話を聞いてきました。

現実と非現実の交差点。メタポッププロジェクト・Frascoの誕生とシンバム戦略とは | Music DNA#23

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。23回目は、耳の早い音楽ファンの間で注目を集めている正体不明のメタポップ・プロジェクト、Frasco。彼らが提唱する新たな音楽のリリース形態“シンバム”とは一体なんなのか、プロジェクトの成り立ちやアーティスト活動に対する彼らの考えを聞いてきました。 L→R タカノシンヤ(曲・企画)/峰らる(歌・デザイン)

エレクトロもダンスも飲み込んで。オルタナティブであり続けるPeopleJamの可能性 | Music DNA#22

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。22回目は台湾、タイ、韓国、カタルーニャ等の海外フェスへ出演した経験を持つ男女5人組バンドPeopleJam。さまざまな音楽的要素を飲み込んだエレクトロ・ファンクでフロアを沸かせてきた彼らの中からJIK(Vo,Synth)、 KAYCO(Dr)、AYANA(Gt)にバンドの成り立ちやそれぞれのルーツ、そして自分たちの音楽とどう向き合っているのかに迫りました。 L→R AYANA(Gt)/JIK(Vo,Synth)/KAYCO(Dr)

7Aさん思い出の1曲「キース・ジャレット/My Wild Irish Rose」|Music Episode #002

誰もが持っている思い出の一曲についてインタビューする『Music Episode』。2回目はモデル、女優、スタイリスト、ラジオDJといった様々な顔を持つ7A(ななえ)さん。彼女の思い出の曲「キース・ジャレット/My Wild Irish Rose」についてお話を伺いました。

身近な憂鬱がテーマ。新鋭ファンクバンド・ディープファン君が新曲「Blue」MV&新アルバムについて語る

昨年の<フジロック>、<りんご音楽祭>、そして今年の<SYNCHRONICITY>と、全てオーディションを勝ち上がって出演を決めるという、まさに今注目すべきライブ・ファンクバンド・ディープファン君。これだけ聞くとクールでカッコいいイメージを抱くが、しかし実際の彼らは良い意味で真逆の、ふざけ倒したナイスなファンク野郎達だ。 そんな彼等が新アルバム「PRIVATE BLUE」に先行して公開した新曲「Blue」はボーカルのチャンがしっとりと歌い上げるスローテンポな傑作。ともすればMVは綺麗なモデルが出てきて意味深なやり取りが繰り広げられそうな雰囲気だが、冒頭からヒーローに扮した男が海から出てきて悪者と戦うという、シュール過ぎるストーリー映像となっていた。 一体これはどういった意味が込められてるのか?次作となるアルバムのコンセプトは?ボーカルのスルガアユムに会って詳しい話をDigってきた。

身内ロックスター目指すWalkings。走らず、泥臭く、友達の輪を広げる狙いとは | Music DNA#21

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。21回目は、骨太な王道ロックサウンドを鳴らす、3ピースロックバンドWalkings。彼らはクラウドファンディングを使ったアメリカ遠征やドキュメンタリー映画制作、逮捕されてまでやり通した路上ライブなど、自身の音楽を世に拡げる為に果敢にチャレンジする稀有なバンドだ。そんなWalkingsに一連の活動についてや、現代でロックを追及する理由、音楽ルーツについて話を聞いてみた。 L→R 吉田隼人(Ba.)/高田風(Vo./Gt.)/​高梨貴志(Dr,)

サプライズ精神全開。ザ・おめでたズが「祝いたい」理由 | Music DNA#20

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。記念すべき20回目は富山県高岡市を拠点に活動しているザ・おめでたズ。日本を祝うラップバンドとして明るくゆるやかな楽曲を発表している彼らの音楽ライフや、コンセプトである「祝う」ことについてお話を伺いました。 (L→R/太郎、セキハラグチ、やじまたくま)

DAILY PLAYLIST

毎日プレイリスト

SNSフォローで
最新プレイリスト情報をゲット!

DIGLE登録で音楽生活をさらに楽しく!

詳しくDIGLEについて見る
詳しくDIGLEについて見る