ムラ・マサ、3rdアルバムに先駆け新曲「ベイビー・ケイクス」をリリース!

News

文: DIGLE編集部  編:Kou Ishimaru 

ムラ・マサが新シングル「ベイビー・ケイクス」をリリース。ラッパーのリル・ウージー・ヴァート、UKのTikTokで人気急上昇中のハイパーポップスター、ピンクパンサレス、同じくUKの気鋭アーティスト、シャイガールをゲストに迎えた。昨年リリースの「2gether」に続く新アルバムからの2ndシングルとなる。

UKのプロデューサー、ムラ・マサが3rdアルバムリリースに先駆け、新シングル「ベイビー・ケイクス」をリリースした。ラッパーのリル・ウージー・ヴァート、UKのTikTokで人気急上昇中のハイパーポップスター、ピンクパンサレス、同じくUKの気鋭アーティスト、シャイガールとのコラボレーション楽曲で、昨年リリースされた「2gether」に続く新アルバムからの2ndシングルとなる。またムラ・マサ自身は昨年12月に新アルバムのリリースについてサプライズ告知を行い、「新曲の切出しや、ビデオを投稿していくからTikTokをフォローしてね。」とファンに予告している。

今作は、UKのガラージアーティスト、スリー・オブ・ア・カインドの楽曲「ベイビー・ケイクス」を、若手アーティストであるピンクパンサレスやシャイガールとのコラボやリル・ウージー・ヴァートのUSラップとの融合によって、現代版にアップデートしたバージョン。ポップミュージックの未来が表現されていると同時に、ムラ・マサ自身がルーツに戻った楽曲となった。

また、パンデミックが始まり前作アルバム『R.Y.C』を引っ提げたヨーロッパ・ツアーがキャンセルとなる中、作り始めた最初のトラックである。

ムラ・マサ自身が、“今作「ベイビー・ケイクス」でも表現した未来に対する興奮と刺激的なアイディアで満ち溢れていた2000年代初頭をイメージすると同時に、予測できない未来、というテーマを追求し、リスナーを未知の世界へと連れ戻す”とコメントした3rdアルバム。ファンはもちろん、欧米圏ポップミュージックのリスナーは是非楽しみにしていてほしい。

RELEASE INFOMATION

『ベイビー・ケイクス』

2022年2月22日(水)
配信リリース
ムラ・マサ、リル・ウージー・ヴァート、ピンクパンサレス、シャイガール

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる