ザ・スマイル、1stアルバム発売を記念してトム・ヨークの関連作品を映画館で体感できるプレミアム上映会を開催!

News

文: DIGLE編集部  編:Kou Ishimaru 

ザ・スマイルのデビュー・アルバム『A Light For Attracting Attention』のフィジカル盤がいよいよ6月15日(水)に発売。同作の発売を記念して、トム・ヨーク関連映像作品を映画館で体感できるプレミアム上映会が開催される。ヒューマントラスト渋谷にて、7月1日(金)から7月7日(木)の期間に開催。

レディオヘッドのフロントマン、トム・ヨーク。2006年にはソロ・デビューアルバム『The Eraser』をリリース。2009年には新バンド、アトムス・フォー・ピースナイジェル・ゴドリッチレッド・ホット・チリ・ペッパーズフリーらと結成し注目を集める。近年では伝説的傑作ホラー映画『サスペリア』(2018年)の音楽を手がけ、その後、間髪入れずに自身のソロ・アルバム『ANIMA』を発表。今も音楽の最前線で精力的に活動を続ける数少ないアーティストの1人だ。最近ではレディオヘッドのジョニー・グリーンウッドサンズ・オブ・ケメットトム・スキナーとともにザ・スマイルを結成。ピッチフォークで早速8.6点Best New Musicを獲得した待望のデビュー・アルバム『A Light For Attracting Attention』のフィジカル盤はいよいよ6月15日(水)に発売を迎える。そして、同作の発売を記念して、トム・ヨークの関連映像作品を超高音質の映画館で体感するプレミアム上映会を開催することが決定した。

©︎Greg Williams

上映内容は、巨匠ダリオ・アルジェント監督の傑作ホラーを、『君の名前で僕を呼んで』で注目を集めるルカ・グァダニーノが再構築し、レディオヘッドのトム・ヨークが音楽を手がけることもすでに大きな話題となっている映画『サスペリア』(2018年)の上映、その後Electric Lady Studiosで収録されたトム・ヨークのライブ映像が上映される予定となっている。

なお、会場のヒューマントラスト渋谷では音響システム「odessa」による超高音質の音響を体感できるという。映画の魅力を最大限引き出すため専用に開発されたカスタムメイドのスピーカーシステムとなっており、音の輪郭はもちろんのこと、音の余韻・消え際まで繊細に再現されるそうなので、こちらにも注目だ。

映画館の音を最適に調整するプロ集団ジーベックス協力のもと開催される本企画は、7月1日(金)から7月7日(木)の期間に開催。是非この貴重な機会をお見逃しなく。

RELEASE INFORMATION

『A Light For Attracting Attention』

2022年6月15日(金)
The Smile
BEAT RECORDS / XL RECORDINGS

▼CD 国内盤(解説・歌詞対訳付/ボーナストラック追加収録/高音質UHQCD仕様)
XL1196CDJP
2,600円(税抜き)

▼CD 輸入盤
XL1196CD(6月17日発売予定)
1,850円(税抜き)

▼LP 限定盤
XL1196LPE(6月17日発売予定/限定イエロー)
4,310円(税抜き)

▼LP 輸入盤
XL1196LP(6月17日発売予定/通常盤)
2,600円(税抜き)

EVENT INFORMATION

『トム・ヨーク関連作品プレミアム上映会』

2022年7月1日(金)〜7月7日(木)
ヒューマントラストシネマ渋谷・シアター1
開始20:15 / 終映23:00(予定)※途中休憩なし
2000円均一

【イベント内容】
映画『サスペリア』(2018年)
Suspirium (Live from Electric Lady Studios)
Unmade (Live from Electric Lady Studios)
Bloom (Live from Electric Lady Studios)

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる