セリーヌ・ディオン『Spotify Singles』初参加 クリス・アイザックをカバー

文: DIGLE編集部 

Celine Dion(セリーヌ・ディオン)がSpotify Singlesにて、最新アルバム収録曲「Imperfection」の新バージョンとChris Isaakの名曲「Wicked Game」を本人と共に歌いあげたカバーを披露。

世界のトップアーティストがSpotifyユーザーのためにレコーディングした、オリジナル曲とカバー曲を2 曲セットで配信する人気プログラム「Spotify Singles」にCeline Dion(セリーヌ・ディオン)が初参加。6年ぶりの新アルバム『Courage』収録の「Imperfection」新バージョンと Chris Isaakの名曲「Wicked Game」をChrisのコーラスと共に歌いあげたカバー曲が配信となった。

Spotify Singlesは2016年11月にスタートしたSpotifyのオリジナルプログラムで、これまでにTaylor SwiftJohn LegendSam Smithら様々な音楽ジャンルの第一線で活躍する250を超えるアーティストが参加し、500曲以上がリリースされている。

セリーヌよりコメント

Spotifyは音楽を聴くのに最適な方法であり、世界中のすべての人が今すぐ聴くことができます。
Spotify Singlesで「Wicked Game」を選んだのは、お気に入りの楽曲だからです。長年愛されている曲なので、あまり変更を加えずオリジナルのバージョンを尊重したかったです。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

姫路から世界へ。ボーダーを超えていくShurkn Papの価値観とは | Newave Japan #50

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

姫路から世界へ。ボーダーを超えていくShurkn Papの価値観とは | Newave Japan #50

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる