オンラインイベント『森、道、市場をお茶の間で』詳細発表 toeら出演

News

文: DIGLE編集部 

オンラインイベント『森、道、市場をお茶の間で』の詳細が発表された。

オンラインイベント『森、道、市場をお茶の間で』の詳細が発表された。

同イベントは、5月15日から3日間にわたって愛知・蒲郡のラグーナビーチ、ラグナジアで開催予定だった『森、道、市場2020』の特別イベント。有料配信と無料配信に分かれる。

5月15日の有料配信は、カジヒデキ、君島大空、TheWorthless(ニジノ絵本屋)、坂本美雨、高橋創、畳野彩加(Homecomings)、玉置周啓(MONO NO AWARE)、bird、VenueVincent、無料配信はKarman、リュクサンブール公園。

5月16日の有料配信は、石毛輝(the telephones)、エンヤサンとMZP、ジョニー大蔵大臣(水中、それは苦しい)、Jin Dogg、ZOMBIE-CHANG、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、辻村豪文(キセル)、butaji、眉村ちあき、呂布カルマ、無料配信はJohn John Festival。

5月17日の有料配信は、青谷明日香、カネコアヤノ、Keishi Tanaka、the chef cooks me、釈迦坊主、原田茶飯事、三輪二郎、¥ØU$UK€ ¥UK1MAT$U、Ryu(Ryu Matsuyama)、無料配信はtoe。

『BLOCK.FESTIVAL Vol.1』のアーカイブ映像や、『NF#14 in MORI MICHI ICHIBA 2020』などの配信も行なわれる。詳細は「森、道、市場2020 お茶の間 番組表」のページで確認しよう。

提供:音楽ニュース:CINRA.NET

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる