音楽映画フェス<UNDERDOCS>Tシャツ付き前売り発売決定

News

文: Kou Ishimaru 

アンダーグラウンドなロック・ドキュメンタリー映画にスポットライトをあてる特集上映<UNDERDOCS>のオフィシャルTシャツ付き前売り券が発売決定。HPもオープン。

数々の「アンダーグラウンドなロック・ドキュメンタリー映画」にスポットライトをあてた特集上映<UNDERDOCS(アンダードックス)>のTシャツ付き前売券の発売が決定。更に公式サイトが本オープンした。

同イベントは、 シネマート新宿・シネマート心斎橋にて開催が予定されている期間限定の特集上映。パンク中心のドキュメンタリー映画をラインナップし、巨大な商業的成功をおさめるアーティストたちの音楽映画が賑わうなか、真逆を行く裏街道まっしぐらな上映イベントとなっている。

今回発売が決定した前売券は、Jawbreakerブレイク・シュヴァルツェンバッハ(Vo,G)をメインとした写真を使用。当日1,800円(税込)のところ、前売券は1,500円(税込)で購入できる。

また、同時に<UNDERDOCS>オリジナルTシャツ付き前売券も発売。オリジナルTシャツのデザインは、漆黒のボディで、フロントに<UNDERDOCS>のロゴが胸にワンポイントでグラデーションで配置。アメリカン・ハードコアの怪物Black Flagの総統グレッグ・ギン率いる〈SST Records〉のTシャツデザインをパクったのは誰の目にも明らかだ。

そしてバックには本企画で上映される全22作品のロゴがプリントされた、非常に貴重なものとなっている。

このTシャツ付き前売券は3,500円(税込)で発売。7月17日(金)より、シネマート新宿・シネマート心斎橋にて発売開始。(前売券は<UNDERDOCS>で上映のどの作品でも1回鑑賞可能。)

そして本企画の公式サイトもついにオープン。各上映作品などが紹介されているので是非チェックしてみてほしい。

予告編

INFORMATION

UNDERDOCS 公式サイト

公式サイトが7月14日(火)正午より。本格的にオープン。各上映作品などが紹介されている。

前売券

■前売券:1,500円(税込)
■Tシャツ付き前売券:3,500円(税込)(サイズ:M/L/XL)

7月17日(金)より、シネマート新宿・シネマート心斎橋にて発売開始※なくなり次第終了

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる