フジロック配信で話題のNY美大在学中ラッパー・MÖSHIが『TOKYO SOUNDS』でライブ映像公開

文: Kou Ishimaru 

ニューヨークのパーソンズ美術大学院に在学中のミュージシャン・ラッパー/ファッションデザイナーMÖSHIがSpincoasterのYoutube企画『TOKYO SOUNDS』でライブ映像公開。

SpincoasterのYoutube企画『TOKYO SOUNDS』にて、MÖSHIのライブ映像が公開された。

今回公開されたのは、国内外の新鋭MUSICを発信するSpincoasterがキュレーション表現者を繋ぎ、新しい価値を生み出し発信していくプロジェクト『TOKYO SOUNDS』によるライブ映像。すでに、SIRUPBENNY SINGSThe fin.Phum Viphuritなど多くの素晴らしいミュージシャンが出演しているYoutubeチャンネルだ。

MÖSHIは、ロンドンのセントラルセントマーチンズ芸術大学を卒業後、UNIQLOからスポンサーシップを得て、ニューヨークのパーソンズ美術大学院に在学中のミュージシャン・ラッパー/ファッションデザイナー。

NY、London、東京の芸術大学生が中心となり発足したコレクティブ・Laastc(ラーステック)の中心メンバーとして活動しており、未だ本格的なライブ活動前にもかかわらず、既に<FUJI ROCK FESTIVAL’20 ROOKIE A GO-GO>出演、<SUPERSONIC 2020>最終ライブ審査進出、『100byKSR』選出、TOWER RECORDSによるキュレーションメディア・TOWER DOORSでのPOWER PUSHなど、様々なフェス、メディア、レーベルから注目されている。

MÖSHIのライブ活動は、9月26日(土)に開催されるインディペンデント・レーベル〈ULTRA-VYBE(ウルトラ・ヴァイヴ)〉による新プロジェクト『S.W.I.M.』の<mona records『S.W.I.M.』PARTY>や、10月3日(土)・10月4日(日)に開催されるキャンプ型音楽フェス<YABITO FESTIVAL 2020>への出演が決定している。

今後注目のMÖSHIから、是非目を離さないでいてほしい。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

次代のアートアイコンを志す新鋭・gatoが掲げる破壊と創造の美学 | Newave Japan #51

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

次代のアートアイコンを志す新鋭・gatoが掲げる破壊と創造の美学 | Newave Japan #51

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる