ケンチンミン, Olive Oil、Helsinki Lambda Clubなど『DIGLE SOUND』プレイリスト全35曲更新

News

文: 梶野有希 

DIGLE MAGAZINE編集部のリコメンド楽曲を集めたウィークリープレイリスト『DIGLE SOUND』。ケンチンミン, Olive Oil「HiDE IN DA HiGH」、Helsinki Lambda Club「IKEA」など今週の注目曲をコメント付きでご紹介。

今週のDIGLE SOUND注目曲

ZIN「Buddies」

インタビュイー画像

Etoo:

どこの切り取ってもグッとくるフレーズが堪らない1曲。コロナ禍で感じた仲間への感謝を歌った内容となっている。

ケンチンミン, Olive Oil「HiDE IN DA HiGH」

インタビュイー画像

quno:

Olive Oilが2008年にリリースした「YELLOW APPLE」をベースにした一曲。ジャズ、ポストロック的なピアノの旋律とラップ&コーラスが見事に溶け合い、よりタフな仕上がりに。

gato「babygirl」

インタビュイー画像

黒田:

10月にリリースされるアルバム『BAECUL』からの先行配信。オリエンタルなサウンドと四つ打ちのリズム、どこか仄暗いムードの音色が蠱惑的な魅力を放つ。作家の品性を感じさせる、妖艶なダンストラック。

Helsinki Lambda Club「IKEA」

インタビュイー画像

Asahi :

Helsinki Lambda Clubでは珍しいラップを織り交ぜた楽曲で、もたつくようなビートと、爽やかなアップテンポなビートを行き来するサウンドが印象的な1曲です。

RYKEY「鎌鼬 (feat. BADSAIKUSH & DELTA9KID)」

インタビュイー画像

ひかる:

RYKEYの新アルバム『DEMO TAPE』からの一曲。最近多い舐達磨とのコラボです。今波に乗っている舐達磨のバースがとても聞き心地が良くておすすめの一曲となっています。

加山雄三「愛しのキャンディマン」

インタビュイー画像

Ishimaru:

クロマニヨンズ甲本ヒロト手掛ける新曲。軽快なロックソングは懐かしくもありながら、最近っぽいベタ打ちの8ビートやオートモアイのアートワークと相まってフレッシュ。

環ROY「Flowers」

インタビュイー画像

Akari:

ジリジリと鳴る無機質な電子音が身体に響く。誰もいない静かなコンクリートの建物を淡々と歩いているような感覚です。

DIGLE MAGAZINE編集部おすすめ曲プレイリスト『DIGLE SOUND (Weekly)』

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

梶野有希

97年生まれ。ライブハウスとインディーズロックが大好きです。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる