オススメJ-Indieプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』更新 Hannah Warm、Furui Rihoなど|3月2週目

Playlist

文: Mao Oya  編:Mao Oya

DIGLEとアーティスト支援サイト「BIG UP!」が協力してお届けするインディーズアーティストをピックアップしたプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』。3月2週目のカバーはHannah Warm。

今週の「DIG UP!-J-Indie-」注目のアーティスト

LIKE THE SUN / Hannah Warm

シンガーソングライター、トラックメイカー、フィルムメーカー、デザイナーなど様々な側面を持つマルチクリエイター・Hannah Warmがリリースした最新EP『NEAR』の収録曲。ソウルの影響も見られるミドルテンポのビートをベースに、シンセサイザーのリフによるドリーム・ポップ的な音像が重なる。Vaporwave以降の感覚も彷彿させ、夜の都会の風景とマッチするようなノスタルジックチューンとなっている。

嫌い / Furui Riho

早耳リスナーの間で話題を呼び、ストリーミングサービスを中心に再生数が伸び続けている北海道在住のシンガーソングライター・Furui Rihoの新曲。内心が溢れでたパーソナルな歌詞で、「背が低いところが嫌い 足だって短い」という歌い出しから強烈な印象を残すキラーチューン。ライブでも既に披露されてきた楽曲で、ファンにとっては待望の音源化に。

Bamboo Beat / AMERICAN DREAM EXPRESS

昨夏配信された<FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON YOUTUBE>でのオーディションステージ<ROOKIE A GO-GO>への出演も果たした下北沢発の多国籍サイケデリックロックバンド・AMERICAN DREAM EXPRESSの最新曲。環境音やシンセサイザーのリードフレーズがフィーチャーされ彩豊かなサウンドを展開している。また、アートワークには、Gateballers濱野夏椰が以前描いたコラージュが使われているそうだ。

Aeroplane / The Mighty Project

大分県在住の7人組インディーロックバンド・The Mighty Projectによる新曲。タイ出身のメンバーが在籍する多国籍バンドで、まさにタイをはじめとする東南アジアの現地バンドや、Mac DeMarcoboy pabloのようなローファイなインディロックと共鳴するサウンドを鳴らしている。


その他、注目のリリースには黒川沙良シュウタネギ(exバレーボウイズ)ネオピエロ neopierrotなどがラインナップされています。

第2,4木曜日更新のSpotifyセレクト『DIG UP!-J-Indie-』

DIGLE MAGAZINEは他にも毎日プレイリストを紹介しています

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Mao Oya

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる