オススメJ-Indieプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』更新 Ezoshika Gourmet Club 、YODAKAなど|10月4週目

Playlist

文: 梶野有希 

DIGLEとアーティスト支援サイト「BIG UP!」が協力してお届けするインディーズアーティストをピックアップしたプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』。10月4週目のカバーはEzoshika Gourmet Club 。

今週の「DIG UP!-J-Indie-」注目のアーティスト

弾ける炭酸 / Ezoshika Gourmet Club

2018年結成のオルタナティブロックバンド・Ezoshika Gourmet Clubが10月21日にリリースした初のミニアルバム『モミジノススメ』収録曲「弾ける炭酸」。セックスフラペチーノをゲストボーカルに招き、ポップなサウンドとキュートな歌声が癖になる1曲です。同アルバムには懐かしさを覚えるような優しい音楽が7曲収録されています。

Ezoshika Gourmet Clubのインタビュー記事はこちら

あなたへ / 竹渕慶

10月16日にリリースされた竹渕慶の新曲「あなたへ」。アートワークは「カオス絵日記」「乙女に捧げるレクイエム」などの作品が話題のPantoviscoがデザインし、思いやりが溢れる温かなイラストが描かれています。壮大なサウンドの中に咲く“あなたと生きた時代を私は愛す”というリリックが印象的です。

Lemonade squash / Kiesselbach

キュートで愛らしい歌声が特徴のKiesselbachが新曲「Lemonade squash」を10月18日にリリース。メルヘンな世界観と跳ねるようなギターサウンドが楽しいポップソングに仕上がっています。同時収録されている「降りやまない雨のなかで」にも注目。

さよならと熱帯夜  / NaN

NaNの「さよならと熱帯夜」がYackle主宰の2000年以降生まれのコミュニティ「00motion」内の〈00motion Records〉より10月14日にリリースされました。次々と聴こえるユニークで精密なサウンドからは、初シングルながら、トラックメイカーとしてのNaNの才能が存分に発揮されています。

moon night / YODAKA

10月9日にリリースされたEP『close to you 』収録曲「moon night」。 リリックもなく、最小限の音数で構成されており、シンプルで規則的な1曲に仕上がっています。作業BGMやベッドルームミュージックにもぴったりで、ノイズとピアノで演出するノスタルジックさにどこまでも癒されること間違いなし。

その他、注目のリリースには吉津賢吾mustelaCOMETOなどがラインナップされています。

第2,4木曜日更新のSpotifyセレクト『DIG UP!-J-Indie-』

DIGLE MAGAZINEは他にも毎日プレイリストを紹介しています

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

梶野有希

97年生まれ。ライブハウスとインディーズロックが大好きです。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる