藤原さくら『SUPERMARKET』。自由奔放な音楽表現が開花した飛躍作

文: 黒田 隆太朗 

藤原さくらの新作『SUPERMARKET』をレビュー。編集部がセレクトしたプレイリスト、「with 『SUPERMARKET』 selected by DIGLE」も公開。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

黒田 隆太朗

平成元年生まれ、千葉県出身。ライター/編集。MUSICA編集部→DIGLE編集部。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

次代のアートアイコンを志す新鋭・gatoが掲げる破壊と創造の美学 | Newave Japan #51

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

次代のアートアイコンを志す新鋭・gatoが掲げる破壊と創造の美学 | Newave Japan #51

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

福岡県出身。24歳。

父の影響ではじめてギターを手にしたのが10歳。洋邦問わず多様な音楽に自然と親しむ幼少期を過ごす。
高校進学後、オリジナル曲の制作をはじめ、少しずつ音楽活動を開始。
地元・福岡のカフェ・レストランを中心としたライブ活動で、徐々に注目を集める。

2015年3月18日、スピードスターレコーズよりEP「à la carte」でメジャーデビュー。
音楽のみならず2016年4月からスタートしたフジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」にヒロイン役として出演し、演技初挑戦ながら存在感を発揮した。このドラマの主題歌「Soup」はファーストシングルとしてリリースされ、オリコンウィークリーチャート初登場4位を記録。
2017年春に前・後編2部作で公開された国民的人気コミック「3月のライオン」の実写映画化の後編にて主題歌を担当。
4月からスタートのBSフジ「ポンキッキーズ」に新メンバーとして登場、エンディングテーマに「Someday」が起用される。
それらを収録したセカンドフルアルバム「PLAY」はオリコンウィークリーチャート初登場5位を獲得し、そのアルバムを引っ提げて自身初の全国ホールツアーを開催。
2020年の東京パラリンピックやパラスポーツへ向けて取り組むプロジェクト「アニ×パラ あなたのヒーローは誰ですか」にて、漫画家・窪之内英策の原作によるアニメーションに新曲「Just the way we are」を書き下ろし、ショートアニメのコラボレーション企画を実施。

2018年には大人気テレビアニメシリーズ「コードギアス 反逆のルルーシュ」劇場版第2部に主題歌として「The Moon」を書き下ろし提供。
そして、第二章の幕開けを告げるべく、EP「green」をリリースし、7月15日に初の日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブ"藤原さくら 野外音楽会 2018"を開催し、立ち見まで全席ソールドアウト。
さらに9月にEP「red」をリリースし、埼玉・戸田市文化会館での公演を皮切りに、地元の福岡市民会館まで全国9都市をまわる全国ツアー「Sakura Fujiwara Tour 2018 yellow」も敢行した。

2019年春と2020年春に上演された劇団☆新感線39興行・春公演 いのうえ歌舞伎『偽義経冥界歌(にせよしつねめいかいにうたう)』にて舞台初出演を果たす。
同じく2019年には、自身のキャリア初となる全国20箇所を巡るライブハウスツアー”Twilight Tour 2019”を敢行。

2020年中に3枚目のアルバムのリリースを見据える中、2月にデジタルシングル「Twilight」と「Ami」をリリースした。

天性のスモーキーな歌声は数ある女性シンガーの中でも類を見ず、聴く人の耳を引き寄せる。
閉じる