ベッドルームで聴きたい海外女性アーティスト5選 Angel Olsen、Soccer Mommyら|mini playlist vol.26

miniplaylist

文: DIGLE編集部  編:Mizuki Saigo 

テーマに合わせて、厳選した5曲を紹介する「ミニプレイリスト企画」。第26回目は「ベッドルームで聴きたい海外女性アーティスト5選 」をテーマにセレクト。Angel Olsen「Safety Dance」など、ベッドルームで自分と向き合ったり好きなことに没頭しながら聴きたい海外アーティスト楽曲ををご紹介。

DIGLE MAGAZINEがテーマに合わせて、厳選した5曲を紹介する「ミニプレイリスト企画」。第26回目は「ベッドルームで聴きたい海外女性アーティスト5選」をテーマに、ベッドルームで自分と向き合ったり好きなことに没頭しながら聴きたい海外アーティスト楽曲をセレクトしました。極上のプライベートタイムにぴったりの楽曲を是非ご覧ください。

ベッドルームで聴きたい海外女性アーティスト5選

Angel Olsen「Safety Dance」

海外メディアで高く評価されているSSW、 Angel Olsen。タイムレスな歌声は先月リリースの新作でも健在。

Soccer Mommy「circle the drain」

ベッドルームでの楽曲制作から、世界へ飛び出したSoccer Mommy。部屋の空気が伝わるような温かみがあります。

Snail Mail「Valentine」

16歳でデビューし、今やUSインディー界でも注目のSSW、Snail Mail。心の内側に迫るような、11月リリースの新作にも期待。

Japanese Breakfast「Paprika」

米国人の父と韓国人の母の間に生まれた、Japanese Breakfast。今年リリースの新作は新時代の幕開けを告げるような作品。

Mitski「Working for the Knife」

ニューヨークを拠点に活動する日系SSW、Mitski。甘いメロディーと芯のある歌声は孤独を包んでくれるよう。

ミニプレイリストは毎日更新中

DIGLE MAGAZINE 公式SNSでは、早耳の音楽リスナーの間で話題の音楽情報だけでなく、皆さんのオススメ曲も随時募集してシェアしています。気軽に話せるアカウントなので、ぜひフォローして参加してみてください!

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる