『2018年を振り返る』arko lemming・有島コレスケセレクト XXXTENTACION、Toby Foxなど|12月連載3/3

arko lemming

文: Kou Ishimaru 

毎週更新のプレイリスト連載企画。12月は2018年を総括してトラックをセレクト。有島コレスケさんが『2018を振り返る』プレイリストで今年1年の振り返りを3週に渡ってお届けします。

arko lemmingこと有島コレスケが『2018年を振り返る』

trees / mt.fujitive

インタビュイー画像

有島コレスケのセレクトポイント:

レイキャビクのトラックメイカー、その名もmt.fujitive!サウンドクラウドで色々聴いてて辿り着いたのですが、まず名前がいいですよね。古着屋さんで働いている時によくBGMとして流していました。この手のlo-fiヒップホップの人たちはちょっと探すとめちゃめちゃたくさんいるので楽しいです。

Snowy / Toby Fox

インタビュイー画像

有島コレスケのセレクトポイント:

今年のトピックとして個人的に大きいものにPS4を買ったこと、というのがあります。この曲は「UNDERTALE」というゲーム内で流れる音楽なのですが、とても良いですよね。ゲーム音楽は昔から好きなのですが、サブスクに無かったりするものが多いので、もっと増えないかなーと思っています。

提灯 / 冥丁

インタビュイー画像

有島コレスケのセレクトポイント:

こちらもサウンドクラウドを漂流していて辿り着いたトラックメイカーの方の楽曲。なんと形容していいのか、アンビエントともエレクトロニカとも違うような、とにかくものすごく好みで、この方の曲も古着屋さんで働いている時にしょっちゅうBGMとして流していました。日本の怪談をテーマに制作されていて、Tumblrなどを拝見すると結構深く研究されている方みたいです。気になります。

SAD! / XXXTENTACION

インタビュイー画像

有島コレスケのセレクトポイント:

20歳という若さで今年亡くなってしまったXXXTENTACIONの今年リリースのアルバム『?』から。昨年の『17』は個人的にベストアルバムでしたが、『?』も素晴らしい。さらについ先日リリースされた遺作『SKINS』も本当に好き。

恋する惑星 / arko lemming

インタビュイー画像

有島コレスケのセレクトポイント:

最後はsatelliteシリーズの2作目『satellite-2』の楽曲。自分としては珍しく直球な歌詞ができたなあ、と思っています。色んな人から「あの曲良い!」と言っていただけることが多くて、嬉しいです。ガットギターやアップライトベースをレコーディングで使用した点も、今年を表しているかと!

毎週更新!有島コレスケ選曲プレイリスト

arko lemmingのプレイリスト連載記事一覧はこちら


arko lemming Profile

全ての作詞作曲楽器演奏をこなすソロプロジェクトarko lemmingとして活動しつつ、ドレスコーズではギターやベース、0.8秒と衝撃。、らせん。バンドセット等々ではドラムで参加するなど色々枠を飛び越えて動きまわっている。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる