東京のアートコレクティブ「dosing」からShin Holmes選曲『late night melty mix 自己同一性喪失』Meltycanon、Mac DeMarcoなど|3月連載1/4

dosing

文: Kou Ishimaru 

東京で注目を集めるパーティとのコラボ・プレイリスト連載企画。東京のアートコレクティブ(=集った人間が芸術表現を行っていく場所)『dosing』のメンバーが毎週セレクトした楽曲を紹介します。今月はShin Holmesが担当。

東京のアートコレクティブ「dosing」メンバー・Shin Holmesセレクト

thankful / Meltycanon


インタビュイー画像

Shin Holmesコメント:

優しい恋の味がするシンセと、R&Bを敬愛するソウルを感じるウィスパーボーカルが心地よい一曲。クラブから一緒に帰ってきて、まずはこれを聴きながらお茶でも沸かしてアルコールと衝動で高ぶる鼓動を抑えましょう!

Eternally 12 (feat. Mac DeMarco) / Melanie Faye


インタビュイー画像

Shin Holmesコメント:

この二人のコラボは熱すぎる!とベイビー・メイキング・ミュージックファンなら誰しもが思ったことでしょう。インストゥメンタルVer.もめちゃくちゃいいから聴いてみて!ほとばしる二人のセンスに細胞が震える。

One More Love Song / Mac DeMarco


インタビュイー画像

Shin Holmesコメント:

浜辺にゆっくりと押し寄せては去る、暖かい波のようなピアノとギターのハーモニーに思考は停止させられる。そこに付け加えてくる郷愁感漂うボーカルは、終焉の幻影を妄想させる。

Something About Us / ダフト・パンク


インタビュイー画像

Shin Holmesコメント:

あえてここで、紹介させてもらうまでもないベットタイムミュージックの不朽の名作。20年近く前の作品とはとても思えません。彼らはLIVE versionの音源も原曲からかけ離れたEditが施されてるので、聴いたことなければ是非!!前から思ってたんですけどDaft PunkってエレクトロミュージックのThe Beatlesみたいな存在ですね。


毎週月曜日更新!東京のアートコレクティブ「dosing」プレイリスト




dosing

ドリーミングオブスリーピング Dosing(Dreaming of sleepingの略称)は東京を拠点にした日夜不眠症に悩まされているアーティスト、ミュージシャンのコレクティブである。
睡眠不足で創造性を養い、東京のライフシーンに一石を投じるクリエイター達の集団であると同時に、世界各地の最先端カルチャーを東京のライフシーンに届ける発信者。また、パーティやイベントという形態を介して新しい形のコミュニティスペースも創造している。

InstagramTwitterFacebookSoundCloudSpotify

Shin Holmes(ホームス 真)

あまりにも集中力が散漫な青年期を過ごしたせいで、まともな生活ができなかった苦境を彼はようやく乗り越えた。今ではヨージヤマモトやネイティヴサン、ブリーフィング、GODSELECTIONなどのファッションブランドに楽曲を提供している。8月にはdosingのメンバーとして念願のboiler roomへの出演を果たし、帰省した時に地元で自慢するカッペぶりを存分に晒していた。

InstagramSoundCloud

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる