羊文学が選ぶ『恋』泉まくら、ふぇのたすなど | 2月連載3/3

羊文学

文: Asahi 

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、毎週更新のプレイリスト連載企画。2月のテーマは『恋』。羊文学のメンバーが週替りにセレクト。今週はDr.のフクダヒロアさん。

羊文学のフクダヒロアがセレクトする『恋』

Candle / 泉まくら


インタビュイー画像

フクダヒロアのセレクトコメント:

学校生活の通学路や下校の時に小田急線沿いの道でiPhone 4Sから流していた一曲。学校を早退したお昼過ぎや帰りの公園とか歩道橋とか自販機で買った甘ったるいジュースとかマンションの屋上からの東京都町田の景色とか貸したままの漫画とか夏の匂いとかカラオケボックスとか、今でもこの曲を聴くとあの頃の目に映ったものや気持ちが寄り添ってくれている様な気がします。 ‬

スピーカーボーイ / ふぇのたす


インタビュイー画像

フクダヒロアのセレクトコメント:

僕が高校2年生の頃、新宿シネマカリテに映画『おんなのこきらい』の舞台挨拶に行った時に主題歌、劇中歌でふぇのたすが流れていて大好きになりました。80年代のニューウェーブ、エレクトロなサウンドで言葉選びが悲しくてでもポップな表現で、セカンドミニアルバムの『胸キュン’14』に入ってる「おばけになっても」という曲が好きです。悲しい気持ちも俯向きながらも前に進めるような気持ちにさせてくれて、いつも自分の中のネガティブ要素をポジティブ要素に変換させてくれます。

19才の夏 / ヒロネちゃん


インタビュイー画像

フクダヒロアのセレクトコメント:

19才の夏。気の抜けた炭酸水みたいな、後味の悪いショートケーキみたいな、閉め切ったカーテンの暗い部屋のような、夏の夜花火が終わったあとのような感覚で、誰かの事を大切に思う気持ちや優しい気持ちを感じ、間接照明のような暖かい灯りを人生にともしてくれているような気がして安心します。

自転車えくすぷれす / さよならポニーテール


インタビュイー画像

フクダヒロアのセレクトコメント:

休日、日曜日の朝遠くに出かけるときに車の中で聴きたくなるような、手作りお弁当を作ってピクニックに出かけたくなるような、インドア派の僕を外へ連れ出してくれるような『魔法のメロディ』というアルバムの中の一曲です。シャンプーの香りがして自転車で二人乗りして川沿いを走りたくなるような気持ちになります。

オーロラ / 魚座


インタビュイー画像

フクダヒロアのセレクトコメント:

京王稲田堤で聴きたい一曲。穏やかな風が吹いているような、平日の昼間に学校や仕事なんて休んでひと気の少ないよみうりランドで流れてきてほしい。平凡な日常を誰にも知られず、エキストラのようなゆったりした一日を大切な人と過ごしたい時の一曲。


毎週更新!羊文学選曲プレイリスト


羊文学の連載一覧はこちら

羊文学 Profile

塩塚モエカ(Vo.Gt)、ゆりか(Ba)、フクダヒロア(Dr)によるスリーピースロックバンド。
2012年、高校一年生の時に結成。
2015年11月に現ドラムフクダヒロアが加入。
2016年FUJI ROCK FESTIVAL ROOKIE A GO-GO出演やカナダツアー(モントリオール、トロント、バンクーバー)「Next Music From Tokyo vol.9」に参加。その後、現ベースゆりかが加入。
2017年10月、E.P.『トンネルを抜けたら』でデビュー。
2018年2月、2nd E.P. 『オレンジチョコレートハウスまでの道のり』をリリース。
また2018年7月には1stフルアルバムとなる『若者たちへ』をリリースする。
12月5日、初のデジタルオンリーでのリリースとなるクリスマスソング「1999」が巷でスマッシュヒット中。
様々な音楽から影響を受けた重厚なバンドサウンドと強い意思を感じられるボーカルが特長のオルタナティブロックバンド。

オフィシャルサイト

INFORMATION

【NEW RELEASE】

1stアルバム『若者たちへ』
完全生産限定盤12inch LPレコードとして4/17リリース決定!

【LIVE INFOMATION】

2/19(火)@渋谷クラブクアトロ「SYNAPS」

2/23(土)@下北沢THREE「WEARING THE INSIDE OUT」presented by 揺らぎ

2/24(日)@水戸ライトハウス「え〜じゃないか」

3/2(土)@新宿MARZ「見放題東京2019」

3/9(土)@下北沢GARAGE paionia企画「魂とヘルシー 第六回」

3/13(水)@下北沢6会場周遊「NEW LINK!」

3/14(木)@札幌COLONY「CRJ-SAPPORO presents SOUND WITCH vol.9」

3/25(月)@代官山UNIT「Soundohb」

羊文学 presents「まる・さんかく・しかく」
「まる・さんかく・しかく・にし」
4/4(木)@十三FANDANGO

「まる・さんかく・しかく・ひがし」
4/13(土)@渋谷WWW
*2マン企画

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Asahi

世界中の全てのアートを愛しています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる