大比良瑞希セレクト『大切なSad Song』ブリトニー・スピアーズ、清竜人など | 3月連載2/4

大比良瑞希

文: 久野麻衣 

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、毎週更新のプレイリスト連載企画。3月のテーマは『別れ』。シンガーソングライター、トラックメイカーとして活躍する大比良瑞希さんが選ぶ『大切なSad Song』を全4回に渡ってお届けしていきます。

大比良瑞希が選ぶ『大切なSad Song』

Everytime / ブリトニー・スピアーズ


インタビュイー画像

大比良瑞希セレクトコメント:

意外と年に数回聴きたくなる、Britney Spears。ミュージックビデオも、ドラスティックな描写で問題となったこの曲。当時は知らなかったけど、この曲ではじめてブリトニー本人が作詞作曲をし、ピアノも弾いているらしい。それを知って聴くとより、複雑であり同時にピュアでもある等身大な心境が伝わってくる気がする。

痛いよ / 清竜人


インタビュイー画像

大比良瑞希セレクトコメント:

昔自分で作っていたバラードプレイリストを漁って、久々に聴いたら改めてメロディが美しすぎますね…この曲。こういうバラードって、久々に聴くとよく聴いていた当時の風景が思い出されて胸が痛くなるなぁ。

エイプリル / フジファブリック


インタビュイー画像

大比良瑞希セレクトコメント:

新たな道に行く時背中を押してくれる。フジファブリックの曲は刹那的でまっすぐで、本当に泣ける。もやもやしてる時、一番飾りっ気なく解いてくれる。こういう優しくなれる気持ちは、洋楽からは得られないものかもしれないなぁ。


毎週更新!大比良瑞希選曲プレイリスト



大比良瑞希の連載一覧はこちら

大比良瑞希 Profile

東京出身のシンガーソングライター、トラックメイカー 。
作曲家/チェリストの伊藤修平をプロデュースに迎え、2015年ミニアルバム「LIP NOISE」のリリースでソロ活動をスタート。
2016年アルバム「TRUE ROMANCE」をリリース。2017年8月より3ヶ月連続シングルのデジタルリリースを発表。
スモーキーな歌声と、エレキギターを爪引きながら歌うスタイルは、明るくも物憂げな唯一無二の世界観を包み込み、ソウルフルかつオルタナロックに、新時代の歌謡曲を紡ぐ。
FUJI ROCK FESTIVALのほか、SOMMERSONIC、りんご音楽祭、音泉温楽などフェスへの出演も多数。
歌とギターのほか、企業CMへの楽曲提供や様々なアーティストのサポートワークでも注目を
集めている。コーラスワークでは過去にtofubeatsやLucky Tapes、Alfred BeachSandal×STUTS、Awesome City Clubなど多数の作品に参加。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

久野麻衣

DIGLE MAGAZINE 副編集長

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる