しなまゆ選曲プレイリスト『肌寒い時期に聴きたくなる曲』Mr.Children、高井息吹など|11月連載2/4

しなまゆ

文: 星原喜一郎 

毎週更新のプレイリスト連載企画。11月はフリーテーマ。ポップバンド・しなまゆのフロントマンであるモリユイさんが作成したプレイリストタイトルは『肌寒い時期に聴きたくなる曲』。今月4週にわたってお届けしていきます。

しなまゆ選曲プレイリスト『肌寒い時期に聴きたくなる曲』

花の匂い / Mr.Children

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

この肌寒く移り変わる季節には、特有の哀愁があると思うのですが、それをさらに深くしてくれる1曲です。暑さから抜け出して、ゆっくり何か振り返ってみたくなったとき、きっと寄り添ってくれるはず。

守ってあげたい / 松任谷由実

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

優しいコーラスとゆったりとした曲調、そしてサビの「守ってあげたい」という歌詞。なんだか少し寂しく感じた時の『処方箋』のような曲です。この曲に元気をもらったら、次は大切な誰かにも聴いて欲しくなります。

honey / 高井息吹

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

わがままな女の子に振り回されるんだけど、それでもひたすらに愛してしまう。蕩ける甘さと少しの苦さが詰まっていて胸がキュンとしてしまう。これを聴いて誰かを思い出してしまうなら、それは多分恋だと思うのです。

ウマーベラス / Monkey Majik, サンドウィッチマン

インタビュイー画像

モリユイのセレクトポイント:

「ウマーベラス」に食欲の秋。元気がなくて、音楽聴くのも嫌な時、お笑い芸人さんの力を借りるのも1つの手かと思います。でもお笑い要素だけでなく、曲も流石のかっこよさでノリもいいので、これを聴きながらドーナツ片手にエアロバイクを漕げば、心の中のもやもやも0カロリーに!

毎週更新!しなまゆセレクトプレイリスト

INFORMATION

自主企画イベント「E-ヲンナ」を開催

12月17日(月)  下北沢 MOSAiC
開場 : 18:30 / 開演 : 19:00 
出演 : しなまゆ / BARBARS / GIVE ME OW / チロル
前売 : 2,500円 (税込・ドリンク代別途)

しなまゆ Profile

仲良しメンバーで結成された立川出身のポップロックバンド「しなまゆ」
女の子のココロをくすぐるポップな世界観を表現した、モリユイ(Voc.)の独特の感性から生み出される歌詞と、卓越したパフォーマンスが評判。
ラジオ番組で培われた、モリユイのSキャラ トークにGt. タクマのMキャラとBassウエノハラの和みキャラが微妙に絡み合って、クセになってしまうと話題 !!




SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

星原喜一郎

DJしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる