23歳プロデューサー/ギタリスト・Shin Sakiuraが音楽から繋がった世界 | Music DNA #017

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。17回目はプロデューサー/ギタリストのShin Sakiura。弱冠23歳という若さながらここ一年でadidas originals (ABCマート)のTV CMやuniform experiment、SLY、THE FASION POSTのPVなど様々な企業に楽曲提供をする他、自身も1stアルバム「Mirror」を17年10月に発表。その類稀なるセンスで、更なる活躍が期待される彼のルーツを探りました。

SNSで記事をシェア

SNSフォローで
最新プレイリスト情報をゲット!

DIGLE登録で音楽生活をさらに楽しく!

詳しくDIGLEについて見る
詳しくDIGLEについて見る

この記事を作った人

WRITER

etoo

DIGLE MAGAZINE編集長。フェスとフクロウが好き。

PHOTOGRAPHER

碧遥南

パンク、ブラック、ロックが好きな大阪出身のエモグラファー。「愛が見える写真」、「音が聞こえる写真」を撮ります。もっと色んな写真を見たいなと思ったらWEBサイトも覗いてなー!お仕事のご相談もお気軽に!

Webサイト

AUTHOR

Photographer

碧遥南

パンク、ブラック、ロックが好きな大阪出身のエモグラファー。「愛が見える写真」、「音が聞こえる写真」を撮ります。もっと色んな写真を見たいなと思ったらWEBサイトも覗いてなー!お仕事のご相談もお気軽に!

website

Writer

etoo

DIGLE MAGAZINE編集長。フェスとフクロウが好き。

RELATED ARTICLE

Interview

良いメロディーはジャンルレスに取り入れる。FOUR GET ME A NOTSのあくなき探究心|Music DNA #002

Interview

身近な憂鬱がテーマ。新鋭ファンクバンド・ディープファン君が新曲「Blue」MV&新アルバムについて語る

Interview

自由大学というコミュニティが示す未来について | Sound Location #002

Interview

USインディー/エモシーンと共鳴するバンド、Bearwearが映す若者の景色 | Music DNA#25

Interview

サプライズ精神全開。ザ・おめでたズが「祝いたい」理由 | Music DNA#20

Interview

音楽で切り開いてきたあっこゴリラの人生とこれからの野望 | Music DNA #008

RELATED PLAYLIST

記事関連プレイリスト

PLAYLIST
CLOSE
東京を拠点に活動するプロデューサー/ギタリスト。高校生の時にLOSTAGE五味岳久氏からGrecoのセミアコGAS-135を譲り受けバンド活動を経た後、2015年より個人名義でオリジナル楽曲の制作を開始。PAELLASのボーカリストMATTONとのユニットOmit、ギターサポート等の活動を続け、現在はラッパーやシンガー、TAKEO KIKUCHIやEDWIN、uniform experiment等アパレルブランドやG-SHOCKのプロモーションビデオに楽曲提供を行っている。
2017年10月には1stアルバム『Mirror』をリリース。HIP HOPやR&Bからインスパイアされたバウンシーなビートとソウル~ファンクを感じさせるムーディーなシンセ・サンンド、エモーショナルなギター・サウンドが織り成すサウンドで和製FKJと称された。

閉じる