「活動のすべてにストーリーがあるべき」。citrusplusのクリエイティブへのこだわり。 | Newave Japan #32

Newave Japan

文: スギタヨウヘイ 

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Newave Japan』。32回目は2017年結成のフューチャーポップユニットcitrusplus。アパレルブランド/ショップやクリエイターとのコラボ企画など、「Fashion×Music」をテーマに新しい試みを次々に仕掛けている彼らの音楽ルーツについて話を伺いました。

Fashion×Musicで新しい繋がりを作る

ーアパレルブランド/ショップやフォトグラファーとのコラボ企画を次々に展開されていますが、なぜ「Fashion×Music」をテーマにした活動をはじめたのでしょうか。

インタビュイー画像

森:

僕は普段ファッションメディアの運営に関わっているのですが、ファッションと音楽は相性が良いですし、citrusplusの活動がはじまったタイミングでファッション関係の仕事をしている仲間が手伝ってくれるようになったので、音楽とファッションを掛け合わせた自主企画を考えるようになりました。

たくさんの人に音楽を届けたいという思いはありますが、まずは自分の周りにいる人達がかっこいいと感じるようなものを作りたいなと。そこで、身近なクリエイターと一緒に、ファッションを絡めた作品を作ろうと思ったんです。

僕らのライブがきっかけでファッションやカルチャーが好きな人達が集まり、新しい繋がりや場ができていく。それがみんなにとって楽しいものであったり、刺激的だったりする空間にするのが理想です。

インタビュイー画像

藤牧:

世の中にコンテンツが溢れていて、ただ音楽を作っているだけでは知ってもらえない時代になってきていると感じているので、自分たちにできる新しい表現の形を模索していった結果、今の形になりました。

音楽ユニットとファッションブランドの境界も曖昧にしたくて、音楽に限らず「citrusplusが作ってるものなら欲しい」といった空気を作っていきたいです。例えばTシャツなどのグッズも普段使いできることを意識しています。

企画を通してコラボレーターから刺激を受けることも多いので、コラボは積極的にやっていきたいですね。今はファッションが主ですが、今後ファッションだけでなく、Technology×MusicやArt×Musicなど、様々なジャンルや人を絡めて展開していきたいです。

ーカルチャーマガジン「Wooly Magazine」での連載はどのような経緯でスタートしたのでしょうか。

インタビュイー画像

森:

Wooly Magazineの編集部の方と話している時に、「クリエイターとのコラボ企画、おもしろいんじゃない?」と盛り上がったのがきっかけです。

自分がメディアを運営していることもあって、一方的にメディアにプレスリリースを送るのが嫌で。せっかくやるなら、クリエイターらしくメディアに合わせたコンテンツを作りたいと思って、そこで藤牧がモデルが出演する映像のために楽曲を書きおろす「Say H!」という企画が生まれました。

Say H!…citrusplusのトラックメーカー 藤牧宗太郎が、アップカミングなモデルに出会い、モデル出演映像に向けて楽曲を書き下ろす企画。毎映像ごとに楽曲を制作し配信。普段のcitrusplusの楽曲にはない、インストゥルメンタルトラックを生み出している。

ー「Say H!」の楽曲制作はどのように進めるのでしょうか。

インタビュイー画像

藤牧:

どういう楽曲が好きとか、どんな気分になる曲が良いといったヒアリングをして、モデルさんの感性や感覚を音として表現するようにしています。

たとえば細かい所作にこだわりを持っているならモデルさんなら、細かく音を入れることで所作へのこだわりを表現してみるとか。モデルさんの特徴を細分化して、答えを出していくようなイメージです。

インタビュイー画像

森:

何かをやる時は必ず企画に落とし込んでから展開していきたいと思っています。活動のすべてにストーリーがあるべきだと思っているので、「citrusplusだからやれる」という観点は大事にしたいですね。

ちなみにヨロズは言葉が好きなので、今後はヨロズの言葉の表現者としての側面をもっと出していきたいと思っています。楽曲のクオリティ、ライブパフォーマンス、コンテンツの企画をバランスよくレベルアップさせていきたいです。

次ページ:>異なるルーツを掛け合わせ、コアにもマスにも響く作品を。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER&PHOTOGRAPHER

スギタヨウヘイ

1990年生まれのライター。文章を書いたり、写真を撮ったりしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

2017年結成のフューチャーポップユニット。DJ・VJセットでのダンサブルな演奏から、ピアノ・カホンを活用したオーガニックな演奏といった多岐に渡る演奏により淡く切ない、それだけどポップなサウンドを届ける。映像・プログラミングを駆使した圧巻のパフォーマンス、ヨロズユイが放つ唯一無二の存在感、「Fashion×Music」を掲げた新しい試みの数々は、各所から高く評価されている。

<メンバー>
vo. :ヨロズユイ
key. & DJ:藤牧宗太郎
dr. & VJ :森 惇平
閉じる