創造を恐れない。若きトラックメイカー/プロデューサー、pavilion xoolの視点 | Music DNA #31

音楽ライフを掘り下げるインタビュー企画『Music DNA』。31回目は東京在住の20歳のトラックメイカー/プロデューサー、pavilion xool。多数のイベント出演やコラボレーションなど、若き才能として早くからエレクトロ・ミュージック・シーンで注目を集めている彼に音楽やクリエイターとしてのルーツを伺いました。

SNSで記事をシェア

RELATED ARTICLE

関連記事

サプライズ精神全開。ザ・おめでたズが「祝いたい」理由 | Music DNA#20

制約が表現の幅を広げる?チップチューンの魅力とは|Music DNA #003

19歳のリアル。betcover!!・ヤナセジロウを突き動かす原動力とは | Music DNA#26

結成から5年。STEPHENSMITHが野心とともに積み重ねた「実験」とは | Music DNA #24

No More Dis!新進奇形HIP-HOP集団WHALE TALXが起こす新たな波|Music DNA#019

エレクトロもダンスも飲み込んで。オルタナティブであり続けるPeopleJamの可能性 | Music DNA#22

この記事を作った人

WRITER

久野麻衣

猫と暮らすアウトドア好きライター。

PHOTOGRAPHER

スギタヨウヘイ

1990年生まれのライター。文章を書いたり、写真を撮ったりしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新プレイリスト情報をゲット!

DIGLE登録で音楽生活をさらに楽しく!

詳しくDIGLEについて見る
詳しくDIGLEについて見る

AUTHOR

Photographer

スギタヨウヘイ

1990年生まれのライター。文章を書いたり、写真を撮ったりしています。

website

Writer

久野麻衣

猫と暮らすアウトドア好きライター。

RELATED ARTICLE

関連記事

pavilion xoolが選ぶ今年のベストソングプレイリスト『2018ベストトラック』Drake、Jojiなど|プレイリスト連載3/3

アーティストが選出した2018年のベストソングをコメントと共に紹介するプレイリスト連載企画。トラックメイカー、pavilion xoolによる『2018ベストトラック』を全3回でお届けします。

【12月まとめ】向井太一、大比良瑞希、羊文学ら23アーティストの年間ベスト曲プレイリスト公開

プレイリスト専門webマガジンDIGLE MAGAZINEの毎週更新の連載企画。12月は2018年ベストトラックでプレイリストを作成してもらいました。インタビューでは向井太一、Mom、揺らぎが公開。

pavilion xoolが選ぶ今年のベストソングプレイリスト『2018ベストトラック』kZm、Mura Masaなど|プレイリスト連載1/3

アーティストが選出した2018年のベストソングをコメントと共に紹介するプレイリスト連載企画。トラックメイカー、pavilion xoolによる『2018ベストトラック』を全3回でお届けします。

pavilion xoolが選ぶ今年のベストソングプレイリスト『2018ベストトラック』PARKGOLF、Still Woozyなど|プレイリスト連載2/3

アーティストが選出した2018年のベストソングをコメントと共に紹介するプレイリスト連載企画。トラックメイカー、pavilion xoolによる『2018ベストトラック』を全3回でお届けします。

DAILY VELOCITY CHART

毎日更新。再生回数が急上昇した今話題の楽曲チャート

みんなが聴いた人気曲デイリーランキング 1位に2日連続ONE OK ROCK、ピックアップにYUNGBLUD、Chara

HOW TO STREAMING

各ストリーミングサービスの使い方紹介

RELATED PLAYLIST

記事関連プレイリスト

PLAYLIST
CLOSE
今年20歳になったばかりの東京在中のトラックメイカー/プロデューサー。13歳の時に行った国内大型フェスでの体験で海外エレクトロニック・ミュージックに触発され、自らビートをプロデュースするようになり、その後、海外のチルウェイヴ〜フューチャーファンク・シーンに大きな影響を受け、pavilion xoolを始動。

ネットを中心に音源を公開し始めてから一年足らずにもかかわらず、すでに国内外のエレクトロ・ミュージック・シーンのクリエイター・インフルエンサーから注目を集めており、今年7月にはフジロックにも出演していたMGMTのフロントマン、アンドリュー・ヴァンウィンガーデンがDJセットで出演したイベントにライブアクトとして抜擢。渋谷club VISIONにて行われたTOWA TEIの変名プロジェクト・Sweet Robots Against The Machineのリリースパーティーにも出演するなど、今年に入り本格的に活動の場を広げてきている。

閉じる