バンコクの人気シューゲイザーバンドINSPIRATIVEが語るタイの音楽シーン

文: ヒラギノ游ゴ 

"バンコクインディーズ界のシューゲイザー番長"ことINSPIRATIVE(インスパイラティブ)。タイのアンダーグラウンドシーンで大きな影響力を持つ彼らが、日本盤『 Inertia, Pt.1(イナーシャ パート1)』を発売、日本ツアーのために来日する。日本ではまだまだファンベースが確立していないが、先達のシューゲイザー・ポストロックバンドへのリスペクトを感じさせる骨太なサウンドで早耳なファンからはすでに注目を集めはじめている。そんな彼らに、貴重な海外公演の時間の合間を縫って、楽曲制作のスタンスやルーツになっている音楽などを訊くメールインタビューをおこなった。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

ヒラギノ游ゴ

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

次代のアートアイコンを志す新鋭・gatoが掲げる破壊と創造の美学 | Newave Japan #51

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

次代のアートアイコンを志す新鋭・gatoが掲げる破壊と創造の美学 | Newave Japan #51

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる