フライローのライブ配信<EXTRAVAGANZA>明日開催 3Dライブも手がけたTIMEBOY拘りの映像・仕掛けに注目

News

文: Kou Ishimaru 

Flying Lotusと自身が主催するレーベル〈Brainfeeder〉が、<EXTRAVAGANZA>と題したスペシャルA/Vライブを配信。日本時間11月28日 (土) 21時からスタートする初回を含め、翌11月29日(日)の6時スタート回 、正午12時スタート回の計3回が放送される。

Flying Lotusと自身が主催するレーベル〈Brainfeeder〉が、<EXTRAVAGANZA>と題したスペシャルA/Vライブを配信。日本時間11月28日 (土) 21時からスタートする初回を含め、翌11月29日(日)の6時スタート回 、正午12時スタート回の計3回が放送される。

RadioheadThom Yorke(トム・ヨーク)からKendrick Lamarまで、幅広いトップアーティストからリスペクトを受け、〈Warp〉からリリースしてきた自ら作品が2000年以降の音楽シーンに多大なる影響を及ぼしてきただけでなく、進化を続けるレーベル〈Brainfeeder〉を主宰し次々とアーティストをブレイクさせるなど、底知れない創造性で音楽ファンを魅了してきたFlying Lotus。

最新のテクノロジーを取り入れたオーディオ・ヴィジュアル・パフォーマンスはもちろん、映画監督としても独特の感性で実績を残しているように、映像にも並々ならぬこだわりを見せる彼だが、今回のライブ・ストリーミングでも、様々な仕掛けを用意しているそうだ。

ヴィジュアルは、Flying Lotusの3Dライブでも映像を手がけるTIMEBOYが担当し、サポートアクトとして〈Brainfeeder〉からBrandon Coleman(ブランドン・コールマン)、Teebs(ティーブス)、Salami Rose Joe Louis(サラミ・ローズ・ジョー・ルイス)が出演する。

“オーディエンスをFlying Lotus自らの脳内へと誘うことを約束する”と謳われた期待大のイベント。Flying Lotusのリスナーや〈Brainfeeder〉ファンは是非見逃さないでほしい。

〈BRAINFEEDER〉ロゴ・グッズ

今回のイベント開催に合わせて人気の〈BRAINFEEDER〉ロゴ・グッズがBEATINKオフィシャルサイトにて予約受付スタート。商品は12月中旬より順次発送される予定となっている。

EVENT INFORMATION

Flying Lotus x Brainfeeder:
A Global Live Stream Extravaganza

放送日:2020年11月28日 (土)

視聴チケット:$13.00

放送スケジュール:

Broadcast #1
9pm JST // Noon GMT // 5am PDT

Broadcast #2
6am JST* // 9pm GMT // 2pm PDT

Broadcast #3
Noon JST* // 8pm PDT // 3am GMT*

*11月29日

INFORMATION

各種マーチ販売リンク

Brainfeeder White Logo
Long Sleeve
Hoodie

Brainfeeder Red Logo
Long Sleeve
Hoodie

Brainfeeder Black Logo (Grey Body)
Long Sleeve
Hoodie

Brainfeeder Pink Logo
Long Sleeve
Hoodie

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる