神戸ポートタワーが舞台のカルチャーイベント<CROSS KOBE>開催!インスタレーションや絶景DJライブが配信

News

文: Kou Ishimaru 

神戸ポートタワーを舞台にしたカルチャーイベント<CROSS KOBE 2021>が、2月27日(土)〜3月6日(土)の一週間にわたって開催。メディアアーティスト・後藤映則によるアートエキシビションやasagiによるARインスタレーションが実施。2月27日(土)にはHITO、DHADHAら出演のDJライブ配信も行われる。

神戸ポートタワーを舞台にしたカルチャーイベント<CROSS KOBE 2021>が、2月27日(土)〜3月6日(土)の一週間にわたって開催される。

<CROSS KOBE 2021>は、文化庁「令和2年度 博物館・文化財等におけるナイトタイム充実支援事業」の一環として開催されるイベント。ARインスタレーションやアートエキシビジョン、絶景DJライブ配信など多様なコンテンツが実施され、150余年の間、日本の主要な国際貿易港として様々な物資や人、文化を交流させてきた神戸港を象徴する神戸ポートタワーが文化発信装置と化すカルチャーイベントとなっている。

地上2階の音楽やARTの文化を楽しむ実験的空間であるSPACE LAB PORT TOWERでは、代表作「toki-」シリーズでも知られるメディアアーティスト・後藤映則がアートエキシビションが展開。光で表現された作品『CROSSING #03』が、鑑賞者を幻想的な感覚に導く。

フロアが360度回転する展望3Fの世界初の回る清酒ラウンジ「SAKE TARU LOUNGE」では、YOSHIROTTENなどとのコラボでも注目を集めた表現技術者・asagiが360度に拡がる神戸の景色の中でARインスタレーションを実施。神戸の歴史を学びながら、“過去~未来”を行き来することができるInstagramフィルター『Intersect Filter』が展開される。

さらに、2月27日(土)16:00から20:30は、オープニングイベントとして、DJプレイとトークセッションのライブ配信が開催。タワー展望フロアからの絶景と神戸を代表する景色を織り交ぜながらのDJ配信となっており、姫路出身で現在はベルリンを拠点に世界で活躍するDJ/プロデューサーのHITOと、同じく関西出身で現在は東京を拠点に活動するDHADHA、そして神戸ローカルで活躍するアーティストがラインナップされているほか、ナイトタイムエコノミーの有識者を招致し、コロナ禍ならびにアフターコロナにおける神戸ウォーターフロントエリアでの文化発信の在り方についてディスカッションするトークセッションも実施予定となっている。

なお、ランドマークからの絶景音楽配信は、アジアでは初めてとなるそうだ。是非、絶好のロケーションで神戸が発信するカルチャーを体感してみてほしい。

EVENT INFORMATION

『CROSS KOBE 2021』

2021年2月27日(土)〜3月6日(土)
神戸ポートタワー
後藤映則(アート展示)、asagi(ARコンテンツ体験)、HITO、DHADHAほか神戸ローカルで活躍するアーティスト(DJ配信イベント)

情報提供

clubberia(クラベリア)

20年目に突入した日本最大のクラブミュージック、エレクトロニックミュージックのポータルウェブサイト「clubberia 」。イベント情報や国内外の最新ニュース、パーティーレポート、インタビュー、ポッドキャスト、リリース情報などを発信。クラブシーンのイマを正確にそしてリアルタイムに音楽ファンに届けている。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる