I Saw You Yesterday、シングル曲をまとめた集大成的アルバム『RECENT WORKS』をリリース!

News

文: DIGLE編集部  編:Kou Ishimaru 

海外でも熱心なファンを獲得している東京のインディロックバンドI Saw You Yesterdayが、既存シングルをまとめた集大成的アルバム『RECENT WORKS』を1月26日(水)にリリース。台湾のバンド、莉莉周她說(Lily Chou-Chou Lied)による「Always」リミックスを含めた全8曲が収録。

90年代のオルタナティヴ・サウンドから影響を受けた哀愁漂うミニマルなリフレインから徐々に高揚していく二層のギター、タイトなリズムとダイナミックなヴォーカルが重なる音楽性で海外でも熱心なファンを獲得している東京の4人組インディロックバンドI Saw You Yesterdayが、今までに発表したシングルをまとめた集大成的アルバム『RECENT WORKS』を1月26日(水)に配信リリース。

孤独、寂しさ、疎外感をテーマに作られた「Wander」。ネオアコ/インディを想わせるイントロでスタートし、メロディの輪郭がはっきりとしたバンド史上屈指のポップチューン「Still New」。ダークな中に神聖さも感じられ後半のシューゲイズ・パートも印象深い「Float Away」。静粛な佇まいを感じさせるイントロから後半のシューゲイズパートが聴きどころの新たな代表曲「Always」。90年代オルタナを彷彿とさせるアップテンポでパワフルなナンバーでバンドの新たな一面を覗かせている「Drown」。隙間を活かしたクリーントーンのギターが特徴のISYY流ポップソング「Darling」。爽やかながらも幽玄な印象を与える楽曲「Swedish Summer」。そして、ボーナストラックとして、2016年より活動している台湾のバンド、莉莉周她說(Lily Chou-Chou Lied)による「Always」のリミックスを含めた全8曲が収録。マスタリングは、Kentaro Kimura(KIMKEN STUDIO)、アートワークは、Ayaka Nakazawaが手掛けている。

さらに、2021年5月に行われた世界のインディバンドが出演するフィリピンのAlternatrip主催のオンラインフェス<Alternatrip Presents: All Our Friends>に出演した際のライブ動画が公開。『RECENT WORKS』に収録されている「Swedish Summer」、「Wander」、「Always」の3曲が演奏されているので、こちらも是非チェックしてほしい。

2022年も更に新曲をリリースを予定しているI Saw You Yesterday。引き続き彼らの活動から目が離せない。

RELEASE INFORMATION

『RECENT WORKS』

2022年1月26日(水)
配信リリース
I Saw You Yesterday
ISYY | SPACE SHOWER MUSIC
ISYY-8

<Track List>
1. Wander
2. Still New
3. Float Away
4. Always
5. Drown
6. Darling
7. Swedish Summer
8. Always (Lily Chou-Chou Lied Remix)

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる