Ryoma Tamura & Noconoco、砂布°など『DIGLE SOUND』プレイリスト全40曲更新|国内アーティスト

News
DIGLE MAGAZINE編集部とセレクターのリコメンド楽曲を集めたウィークリープレイリスト『DIGLE SOUND』。今回はRyoma Tamura & Noconoco「Paris feat. Masahiro Sengoku & Donatello」や、砂布°「お告げ」など今週の注目曲をコメント付きでご紹介。

DIGLE MAGAZINE編集部とセレクターのリコメンド楽曲を集めたプレイリスト『DIGLE SOUND』。プレイリストでは、新気鋭アーティストから言わずと知れたトップアーティストまで、国内外のさまざまな最新曲を厳選してお届け中!毎週月曜日に国内アーティスト、第二週&第四週の金曜日に国外アーティストの楽曲を更新しています。

リリースされたばかりの“今聴くべき曲”を『DIGLE SOUND』でチェックしてくださいね!

今週のDIGLE SOUND注目曲

Ryoma Tamura & Noconoco「Paris feat. Masahiro Sengoku & Donatello」

インタビュイー画像

Etoo:

エモーショナルな歌声と日常を描いたラップが心地いいこの曲は、新進気鋭のプロデューサーRyoma Tamura & Noconocoによる新プロジェクト。ストーリー性のあるMVもカッコいいので要チェック。

新しい学校のリーダーズ「WOO! GO!」

インタビュイー画像

Mao:

「NIKE塾」とのタイアップ楽曲で、Klang Rulerのトラックメーカーyonkeyがプロデュースを担当。現代社会におけるストレスを吹っ飛ばすような、キャッチーかつパワフルな楽曲仕上がっている。体を動かしたくなるMVも合わせてチェック!

AVOCADO BOYS「Get down」

インタビュイー画像

Asahi :

AVOCADO BOYSとドラマーの松下マサナオがコラボした一曲。グルービーなビートとメロウなサウンドが心地よい楽曲となっています。

砂布°「お告げ」

インタビュイー画像

Ishimaru:

SUPが砂布°への改名と共に2nd ALのリリースを発表。その先行曲としてリリースされた今作は、Kaya Hamano(Gateballers)がラップスティールギターで参加し、とろけるようなサイケロックサウンドでバンドの新章を告げる。

公募DIGGERセレクトコメント

突然のデジタルリリースでこれを出すその姿勢にもう感服です (@ranmarumaru_7)
低音ボイスと軽快なサウンド(@tamostakebab10)

新曲ディグる!おすすめの最新曲を募集中

DIGLE MAGAZINE 公式Twitter/Instagram(STORY)にて、みなさんのおすすめの最新曲を募集中!応募いただいた楽曲の中から、編集部がピックアップした楽曲をプレイリストに掲載にしています。応募方法はアカウントの投稿をチェック!

サブミット募集中

DIGLE MAGAZINEではプレイリスト掲載曲を公募(サブミット)中。アーティストの方のご応募お待ちしております!

DIGLE MAGAZINE編集部おすすめ曲プレイリスト『DIGLE SOUND (Weekly)』

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる