断崖絶壁を舞台にした野外フェス<岩壁音楽祭 2022>、3年ぶりに開催決定!

News

文: DIGLE編集部  編:Kou Ishimaru 

2019年の開催時にはKID FRESINO、Seiho、Licaxxx、mabanuaらが出演、2020年は新型コロナウイルス感染拡大に伴い開催中止となった野外音楽フェス<岩壁音楽祭>が3年ぶりに復活。2022年9月17日(土)、山形県・瓜割石庭公園にて開催が決定した。現在Zaikoにてチケットが販売開始されている

2022年9月17日(土)、山形県・瓜割石庭公園にて野外音楽フェス<岩壁音楽祭 2022>が開催決定。2020年にコロナ禍での開催中止を経て3年ぶりの開催となる。会場となるのは“石切場”と呼ばれる採石場。かつて石工たちが命がけで岩石を切り拓いてきた跡地には、高さ50メートルの絶壁がそびえ立ち、訪れた者たちの視界を圧倒する景色が広がる。

2022年のテーマは「Spectrum(スペクトラム)」。スペクトラムとは、光がガラスのプリズムを通過するときや水滴を通過するときに生じるさまざまな色の範囲のこと。転じて、意見・現象・症状などが、あいまいな境界をもちながら連続していることを意味し、線引きの中で閉塞してしまう世界から、なだらかな開放を目指しフェスティバルを開催するという。

2019年の開催時にはKID FRESINOSeihoLicaxxxmabanuaらが出演。2020年は新型コロナウイルス感染拡大に伴い開催中止となったが、その後もドライブイン形式のニューノーマルな音楽イベント<DRIVE IN AMBIENT> や、東京日本橋のアートホテル・BnA_WALLにてSeihoの音楽を楽しむ宿泊型ライブイベント<STAY IN AMBIENT>など、ソーシャルディスタンスを保ちながらもリアルな場でイベントの実施を模索し続けてきた。

なお、第一弾アーティストは6月に発表予定。その他イベント詳細はSNSや公式HPでも随時更新されるほか、現在Zaikoにてチケットが販売開始されているので、興味のある方は是非チェックしてみてほしい。

RELEASE INFORMATION

『岩壁音楽祭 2022』

2022年9月17日(土)
瓜割石庭公園(山形県東置賜郡)
出演アーティスト、コンテンツは後日発表

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

TAG;

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる