<フジロック22>、各ステージ別ラインナップを発表!Yaffle(ライブセット)、ZOMBIE-CHANGら出演決定

News

文: DIGLE編集部  編:Kou Ishimaru 

<FUJI ROCK FESTIVAL '22>がGREEN、WHITE、RED MARQUEE、FIELD OF HEAVEN各ステージ別のラインナップを発表。新たに鈴木雅之、Acidclank、Yaffle(ライブセット)らの出演が明かされた。さらに、深夜のRED MARQUEEの復活も決定。

<FUJI ROCK FESTIVAL ’22>がGREEN、WHITE、RED MARQUEE、FIELD OF HEAVEN各ステージ別のラインナップを発表。また、深夜のRED MARQUEEの復活も決定し、朝5時まで眠れないラインナップが明かされた。新たな出演者として、WHITE STAGE最終日には、今年カバーベストアルバムを発売し、収録曲の「怪物」のMV再生数が500万回を突破、さらにはTVアニメのオープニングを担当し関連動画総再生数が1億回を超えるなど、40年以上第一線で活躍しながらも「アニソン界の大型新人」としても活躍中の鈴木雅之がフジロックに初出演。さらに、昨年のフジロックROOKIE A GO-GOに出演し「FRF’22出演権獲得!目指すはメインステージ!」企画にて出演権を勝ち取ったAcidclankがRED MARQUEE最終日に出演するほか、RED MARQUEE深夜の初日のステージには、様々なアーティストに楽曲提供をしているYaffleがライブセットでフジロックに初登場、名古屋出身の電子音楽家食品まつり a.k.a foodmanも同ステージへの出演が決定している。

なお、2日目には、金曜日に出演を発表していたNight Tempoが昭和グルーヴDJセットで登場。さらに、作詞作曲/トラック/リリック全てを手掛け、 独自の世界観を放つライブが必見のZOMBIE-CHANG、今最も勢いがある東京拠点のハウスミュージック・コレクティブCYKのパフォーマンスにも注目だ。最終日は、“ミスターフジロック”と名高いTAKKYU ISHINOを筆頭に、Fake Creators(LITE, DÉ DÉ MOUSE)、久々の出演となるFUMIYA TANAKAと、ロングDJセットが展開されるという。

続々と最新情報が更新されていく<FUJI ROCK FESTIVAL ’22>。6週間後の開催が待ちきれない。

EVENT INFORMATION

『FUJI ROCK FESTIVAL’22』

2022年7月29日(金)〜7月31日(日)
新潟県 苗場スキー場

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる