MANON、4ヶ月連続配信リリースの第2弾シングル「aura」を本日リリース!

News

文: DIGLE編集部 

今春以降、アメリカのプロデューサー集団six impalaとのコラボ曲「TROLL ME」や、タイのインディーズ・シーンで活動するPANPAN YEEYEEとのコラボ曲「Lazy Bandits」など、ジャンルを横断したリリースが話題を呼ぶMANONが、4ヶ月連続配信リリースの第2弾「aura」をリリースした。

⾳楽とファッションを横断した活躍でZ世代の注⽬を集めるMANON。今春以降は、アメリカのプロデューサー集団、six impalaとのコラボレーション曲「TROLL ME」や、タイのインディーズ・シーンで活動するPANPAN YEEYEEとのコラボレーション曲「Lazy Bandits」など、ジャンルを横断したリリースが話題を呼ぶMANONが、4ヶ月連続配信リリースの第2弾シングル「aura」をリリースした。前作に続くトラックメイカーのkirakuと、MANONの髪の色がピンク色な事からインスパイアされ作った楽曲となっており、MANONが憧れる人を想い歌った、儚くも強い“aura” をイメージしたメッセージソングに仕上がっている。

MANON

アートワークは、3DCGアーティストAsahiNaにMANONが直接声をかけた事で実現したほか、前回に続くMark Robinsonが担当した。

「aura」artwork

なお、MANON本人からリリースに関するコメントも到着しているので、こちらも是非読んでみてほしい。

MANON 本人コメント

4ヶ月連続リリースの第二弾は aura。
この曲は前作に引き続きトラックメイカーkiraku との曲で、彼女が私と制作する時に、私の髪の毛の色がピンクなこと からピンクをイメージして作ったもの。 この曲を聴いてると私はなんとなくピンクと水色が思い浮かぶ。それってオーラのような感覚だなって思って aura っ てタイトルにしました。

私がその人になれたらいいのに…ってくらいに憧れてる人について歌ったよ。 その人は私のストーリーの中では、いなくなってしまうくらいに儚くてでも強い aura があって、みんなにもきっとそうい う存在の人はいると思うからぜひ聴いてみてほしい。

ロゴは Mark Robinson、アートワークは、私がずっとご一緒したいと思ってた AsahiNa さんにお願いしました。AsahiNa さんの作品をみて、aura のイメージとぴったりだと思っていたから嬉しいです。

みんな楽しんでね^_^

INFORMATION

『aura』

2022年11月25日(金)
MANON,kiraku
配信リリース

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

TAG;

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる