日本人初!Kan Sano 新曲がグローバル版プレイリスト『Butter』等 3プレイリストに選出

News

文: Kou Ishimaru 

東京のトラックメイカー/キーボーディスト Kan Sanoの新曲「DT pt.2」がグローバル版Spotify公式プレイリスト『Butter』『Mellow Beats』『State of Jazz』に掲載されました。

DT pt.2 / Kan Sano

東京のトラックメイカー/キーボーディストKan Sanoが12月5日(金)にリリースした新曲「DT pt.2」が、グローバル版Spotify公式プレイリスト『Butter』に選出されました。『Butter』に日本人アーティストの楽曲が掲載されたのは今回が初めてのことで、この他にも『Mellow Beats』『State of Jazz』の合わせて3つのグローバル版プレイリストに掲載されています。

Butter

Kan Sanoの新曲が掲載されたプレイリスト『Butter』はSpotifyが公式展開するプレイリスト。約40万人のフォロワーを抱えており、ヒップホップ、ソウルとジャズが融合したスタイルの楽曲をテーマに取り扱っています。今回の更新ではKan Sanoと共にアンダーソン・パークケンドリック・ラマートム・ミッシュなど、世界の第一線で活躍するアーティストの楽曲を含んだ全50曲が掲載。

Mellow Beats

世界中のフォロワー約130万人を抱えるグローバル版『Mellow Beats』はチルなビート、ロウなキーでリラックスできるインストゥルメンタル楽曲がコンセプトのプレイリスト。バックグラウンドミュージックとしてかけっぱなしにできるような心地良い楽曲とKan Sanoの新曲を含んだ全110曲で構成されておりFKJJ Dillaや同じ日本人としてはNujabesが共に掲載されています。

State of Jazz

“The best new jazz releases.”と銘打たれたグローバル版『State of Jazz』はフォロワーを30万人抱える公式プレイリスト。現行で更に勢いを増す新進気鋭のジャズミュージック60曲を選出しており、今回の更新ではカバーに今年11月9日にジャズピアニストとしてデビューアルバムをリリースしたアメリカの俳優Jeff Goldblumをセレクト。『State of Jazz』に掲載されている楽曲と共にKan Sanoの「DT pt.2」を聴くことでKan Sanoの楽曲のエッセンスとなっているジャズの側面をより強く感じることができるでしょう。

強い影響力をもった3つのグローバル版Spotify公式プレイリストに掲載されたKan Sano。今後の飛躍に要注目です。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる