COMME des GARÇONSのアート製作などを手掛けた山瀬まゆみの作品展<colours>が8/21から開催

art

文: Kou Ishimaru 

MAN/WOMANのキャンペーンビジュアルやCOMME des GARÇONSのアート製作を手掛けた山瀬まゆみによる”色”をテーマとした作品展<colours>が、伊勢丹新宿店メンズ館2階のギャラリースペース『ART UP/アートアップ』にて開催。

山瀬まゆみによる”色”をテーマとした作品展<colours>が、伊勢丹新宿店メンズ館2階のギャラリースペース 『ART UP/アートアップ』 にて、8月21日~9月17日まで開催。

山瀬まゆみは、パリファッションウィークでのMAN/WOMANのキャンペーンビジュアルやCOMME des GARÇONSのアート製作を担当したアーティスト。カルチャーやファッション誌での編集・ライターとしての活動や、今年5月にはN0.12 Galleryにて個展<HOW OBJECTS SPREAD>を開催するなど、幅広く活躍しています。

本作品展のテーマである”色(colour)”は山瀬まゆみにとって作品を形成する重要な要素の一つ。体内で常に動き続ける細胞、それに刺激され浮遊する感情といった、自身が関心を向ける普段の生活で視覚化できない要素を象徴し、表現しています。

会場では青・緑・オレンジの3色を基調としたペインティングとソフト・スカルプチュア(彫刻の一種)を展示・販売。色彩が作るユニークな世界をお楽しみください。

開催概要

山瀬まゆみ 作品展「colours」

【会期】2019年8月21日(水)〜9月17日(火)10:00〜20:00
【会場】伊勢丹新宿店メンズ館2階=メンズクリエーターズ内 “ART UP”
※イセタンメンズの公式メディア「IMn」にて、山瀬まゆみのインタビューを8月19日(月)公開予定。

URL:https://www.imn.jp/post/108057201291

Profile

MAYUMI YAMASE

東京生まれ。幼少期をアメリカで過ごし、高校卒業と同時に渡英。ロンドン芸術大学、チェルシー・カレッジ・オブ・アーツ&デザインにてファインアート学科を専攻。現在は東京を拠点に活動する。抽象的なペインティングとソフトスカルプチャーを主に、相対するリアリティ(肉体)と目に見えないファンタジーや想像をコンセプトに制作する。これまでには「シブカル祭り」PARCOの参加や 、ロンドン、シンガポール、での展示、またコム・デ・ギャルソンのアート制作も手伝っている。
Instagram : @zmzm_mayu
Homepage: www.mayumiyamase.com

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる