細野晴臣の世界を巡る『細野観光1969-2019』展が六本木で開催

art

文: DIGLE編集部 

『細野晴臣デビュー50周年記念展「細野観光1969-2019」』の詳細が発表された。

『細野晴臣デビュー50周年記念展「細野観光1969-2019」』の詳細が発表された。

『細野晴臣デビュー50周年企画〈細野さんに会いに行く〉』プロジェクトの一環として、10月4日から東京・六本木ヒルズ展望台の東京シティビュー スカイギャラリーで開催される同展。細野晴臣の音楽家としての一面だけでなく、映画やアート、落語、漫画など細野の多彩な関心事を展示品とともに紹介する。

会場は「1969~1973|憧憬の音楽」「1973~1978|楽園の音楽」「1978~1983|東京の音楽」「1984~2004|彼岸の音楽」「2005~現在|記憶の音楽」という5つのセクションで構成。楽器コレクション、音楽ノート、インタビュー集、ブックコレクションなども展示される。

hosonoharuomi.jp | 細野晴臣公式サイト

提供:音楽ニュース:CINRA.NET

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる