Rakuten Music8月人気曲ランキングトップ10発表 Official髭男dismが3曲ランクイン

News

文: 梶野有希 

音楽ストリーミングサービス「Rakuten Music」が2019年8月の月間再生ランキングを発表。人気楽曲100曲を集めたプレイリストも公開。

Rakuten Musicより2019年8月の月間再生ランキングが発表されました。

楽曲ランキングトップ10

1位 Pretender/Official髭男dism
2位 マリーゴールド/あいみょん
3位 まちがいさがし/菅田将暉
4位 パプリカ/Foorin
5位 宿命/Official髭男dism
6位 打上花火/DAOKO×米津玄師
7位 ノーダウト/Official髭男dism
8位 高嶺の花子さん/back number
9位 ハルノヒ/あいみょん
10位 HANABI/Mr.Children

その結果はOfficial髭男dismの3曲がトップ10以内にランクイン。1位は5月公開の映画『コンフィデンスマンJP‐ロマンス編‐』の主題歌に起用され、これまでの月間再生ランキングでも常にトップ10をキープしていたOfficial髭男dismの「Pretender」。加えて2019 ABC 夏の高校野球応援ソングおよび『熱闘甲子園』テーマソングに起用された「宿命」は5位、デビュー曲にして月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』タイアップ曲「ノーダウト」は9位を獲得しました。

また菅田将暉の「まちがいさがし」やFoorinの「パプリカ」など米津玄師プロデュース楽曲やあいみょんもそれぞれ複数回ランキングに登場しており、こちらも見逃せない存在です。

プレイリストランキングトップ10

1位 今週の巷で流れている邦楽セレクション
2位 今週の最新曲セレクション
3位 定番夏うた100選
4位 平成カラオケ鉄板ソング100
5位 今週の巷で流れている曲セレクション
6位 迷ったらコレ!ヒットソング200曲14時間ぶっ通しプレイリスト
7位 夏の終わりに聴きたい名曲J-POP
8位 2019年 CMソング
9位 80~90年代 夏うた100選
10位 2019年7月月間再生ランキングTOP100

またRakuten Musicは同時にプレイリストランキングも発表しており、夏をテーマにしたプレイリストがトップ10に3本ランクイン。3位の『定番夏うた100選』、7位の『夏の終わりに聴きたい名曲J-POP』や9位の『80~90年代夏うた100選』には、井上陽水「少年時代」、松田聖子「渚のバルコニー」、ゆず「夏色」、WANIMA「花火」など年代を問わず人気の高い夏の名曲を長時間ノンストップで聴くことができるプレイリストになっています。また8月は移動時間に聴けるため、20曲以上を収録した長時間のプレイリストが人気を集めました。

Rakuten Music では2019年8月のランキング100位プレイリストをあわせて、『秋風に吹かれながら聴きたいラブソング』、『秋の散歩が気持ちよくなるJ-POP』など秋の季節を感じ楽しむことができるプレイリストも続々と公開しています。ランキングとあわせてぜひチェックしてください。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

梶野有希

97年生まれ。ライブハウスとインディーズロックが大好きです。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる