King Gnu、ソニー『WF-1000XM3』でCM初出演 「Teenager Forever」初音源化

News

文: 久野麻衣 

King Gnuがソニーの完全ワイヤレス型ノイズキャンセリングイヤホン 『WF-1000XM3』のCMに起用。10月1日(火)よりCM映像が公開となった。

King Gnuがソニーの完全ワイヤレス型ノイズキャンセリングイヤホン 『WF-1000XM3』のCMに起用。10月1日(火)よりCM映像が公開となった。

今回の起用でKing GnuはCM初出演。CM内では電⾞に乗った井⼝理(Vocal, Keyboard)が『WF-1000XM3』のノイズキャンセリング機能をオンにすると、King Gnuによる⾳楽が流れ始める。

実際に初めて『WF-1000XM3』を使用した常田大希(Guitar, Vocal)は、「King Gnuは、LOW感(低音)、音のニュアンスにこだわっているバンドなので、それがきちんと届いてくれるようになるのは嬉しい。聴こえる音が普通のイヤホンよりすごく増えるので、ぜひ使ってほしい。」とコメント。

また、CM曲にはこれまであたためられてきた秘蔵曲の「Teenager Forever」が使用されており、初⾳源化が決定している。

長らく温存してきたこの楽曲について常田大希(Guitar, Vocal)は「歌詞もサウンドも若気の至りと言うか、ちょっと痛いくらいのエネルギーを詰め込みたいなという想いで作りました。」とコメント。リリースに先駆けて、全国5カ所のソニーストアや家電店などの店頭で10月5日(土)より順次、ハイレゾ音源の独占先行試聴が実施される。

特設サイトではKing Gnuへのインタビュー動画も公開中されている。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

久野麻衣

DIGLE MAGAZINE 副編集長

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる