スティーヴ・レイシーの来日公演、来年2月に東京&大阪で開催

News

文: DIGLE編集部 

スティーヴ・レイシーの来日公演が、2020年2月17日に東京・恵比寿のLIQUIDROOM、2月18日に大阪・梅田CLUB QUATTROで開催される。

スティーヴ・レイシーの来日公演が、2020年2月17日に東京・恵比寿のLIQUIDROOM、2月18日に大阪・梅田CLUB QUATTROで開催される。

The Internetのメンバーで、1998年生まれのシンガーソングライター、スティーヴ・レイシー。ギタリストであり、プロデューサーとしても活動している。ケンドリック・ラマー『DAMN.』への楽曲提供をはじめ、Vampire Weekend、Blood Orange、ソランジュ、Dirty Projectorsらの楽曲も手掛けた。今年5月にはソロアルバム『Apollo XXI』を配信リリース。同作のCDとアナログ盤が11月15日にリリースされる。

来日公演の詳細は後日発表される。

提供:音楽ニュース:CINRA.NET

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる