蔵前に古着屋「RAUL GENERAL STORE」がオープン

fashion

文: DIGLE編集部 

カフェや雑貨店など、古い家屋や倉庫をリノベーションしたショップが点在する街、 東京・蔵前に古着屋「RAUL GENERAL STORE」がオープン。

東京・蔵前にレディースをメインとした古着屋「RAUL GENERAL STORE」がオープンした。

「RAUL GENERAL STORE」は、 消費のサイクルが速く、廃棄が社会問題化しているファッションというジャンルにおいて、ロングライフデザインという考え方をどのように反映させていくことができるのか、というコンセプトを基に2019年11月11日にオープン。

店内にはオーナーである夫婦が、直接国内外から 一点一点、 買い付けて集めたこだわりの商品が並ぶ。メインターゲットは女性となっているが、ミリタリーアイテムやTシャツ、スウェットなど男性着用アイテムも取り扱っている。

店舗情報

RAUL GENERAL STORE(ラウルジェネラルストア)

住所:東京都台東区三筋1-4-15
営業時間 : 13:00〜20:00(定休日 : 不定休)
電話番号 : 03-5829-6078

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる