Yaeji、最新作から「WHAT WE DREW 우리가 그려왔던」MV公開

News

文: DIGLE編集部 

Yaejiが、4月2日(木)リリースの最新ミックステープ『WHAT WE DREW 우리가 그려왔던』から、「WHAT WE DREW 우리가 그려왔던」のMV公開。
Photo by Dawnqmentary

ソウルを経由し現在はNYに拠点を置くエレクトロニック・プロデューサー/DJ/ヴォーカリストのYaeji(イェジ)が、4月2日(木)〈XL Recordings〉よりリリースする最新ミックステープ『WHAT WE DREW 우리가 그려왔던』から、タイトルトラックである「WHAT WE DREW 우리가 그려왔던」のMVを公開した。

タイトル曲「WHAT WE DREW 우리가 그려왔던」は、今回のミックステープの根幹にあるテーマに触れた1曲で、家族や友人と愛情や感謝の気持ちを共有することについて歌っている。

MVには、Yaejiの実際の祖父や友人たちが出演。Yaejiが韓国で過ごした子供時代を振り返る内容となっており、小学生の頃に玉ねぎを使って行った実験に基づいて、Yaejiとその仲間たちが感謝と愛情を持って玉ねぎに水をたっぷりと与える様子が夢のような映像を通して伝えられている。

Yaejiにとって『WHAT WE DREW 우리가 그려왔던 (私たちが描いてきたもの)』は、このタイトルがプロジェクト全体の精神を捉えているという。このプロジェクトは“友人、家族、感謝と支え”が主なテーマとなっており、「私が支えられたり、私が支えたり、そしてお互いを支え合うということ」を描いたとYaejiは話している。

『WHAT WE DREW 우리가 그려왔던 』のCD盤は日本と韓国のみの限定となり、国内盤CDには歌詞対訳と解説書が封入、本編12曲に日本盤と韓国盤限定のボーナストラック1曲を収録。また、タワーレコード(一部店舗を除く)とHMV(一部店舗を除く)、ディスクユニオン(一部店舗を除く)、Amazon.jpでは国内盤CD特典として本人デザインのキラキラステッカーを先着でプレゼント。iTunes Storeでアルバムを予約すると、先に公開された「WAKING UP DOWN」と今回公開された「WHAT WE DREW 우리가 그려왔던」がいち早くダウンロードできる。

INFORMATION

Yaeji『WHAT WE DREW 우리가 그려왔던』

label: XL Recordings / Beat Records
release date: 2020.04.02 THU ON SALE

国内盤CD XL1061CDJP ¥2,200+税
国内盤特典:歌詞対訳・解説/ボーナストラック追加収録

TRACKLISTING
01. MY IMAGINATION 상상
02. WHAT WE DREW 우리가 그려왔던
03. IN PLACE 그 자리 그대로
04. WHEN I GROW UP
05. MONEY CAN’T BUY (ft. Nappy Nina)
06. FREE INTERLUDE (ft. Lil Fayo, trenchcoat, Sweet Pea)
07. SPELL 주문 (ft. YonYon, G.L.A.M.)
08. WAKING UP DOWN
09. IN THE MIRROR 거울
10. THE TH1NG (ft. Victoria Sin, Shy One)
11. THESE DAYS 요즘
12. NEVER SETTLING DOWN
13. When In Summer, I Forget About The Winter *Bonus Track for Japan and South Korea

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

TAG;

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる