Serphがボーカリスト公募企画『Singing Fruits Project』を開催

News

文: DIGLE編集部 

電子音楽家・Serphが、昨年秋にリリースしたシングル「Citrus」のボーカリスト公募企画『Singing Fruits Project』を開催。

電子音楽家・Serphが、昨年秋にリリースしたシングル「Citrus」のボーカルバージョンをボーカリスト公募で制作する企画『Singing Fruits Project』を開催します。

参加方法はボーカルバージョン用にリアレンジされたインストトラックに、歌詞とボーカルを自由に乗せてた楽曲を作成し、ハッシュタグ『#SingingFruits』を付けて、自身のSoundcloudで公開。

ボーカルスタイルや言語は問わず、ラップやポエトリーリーディング等も含め、自分にあった表現方法で、誰でも参加することができます。

募集は2020年4月22日から6月7日まで。優秀作品は後日Serphとボーカリストとの連名で配信にて公式リリースされる予定となっています。

Serphからのコメント

Citrusに歌を乗せて可愛くカッコ良く高めてみては? オリジナルのメロをなぞるのも自由にやるのもアリです。 情熱と想像力を疾走させてみて下さい。
素敵な才能との出会いを待ってます!

Singing Fruits Project

【募集期間】 2020年4月22日から2020年6月7日まで
【募集作品】 Serph「Citrus」のトラックに歌詞とボーカルを加えた楽曲
【歌詞とボーカルに関して】 歌詞の言語は問いません。日本語、英語、スペイン語etc、ご自由にどうぞ。ボーカルスタイルも自由です。 ラップやポエトリーリーディングもOKです。

【ボーカル録音用インストトラックDL方法】

下記ボタンからDLページへアクセスし、「more」ボタンをクリック後、「Download file」をクリックして、ボーカル録音 用インストトラックをダウンロードしてください。

【応募ルール】
「Citrus」ボーカル録音用インストトラックに歌詞とボーカルを加えた音源は、必ずハッシュタグ #SingingFruitsを付けて、ご自身のSoundcloudで公開してください。 アップする際のアーティスト名と曲名は以下のように入力してください。 Serph – Citrus (feat. 貴方のアーティスト名)

【優秀作品に関して】
Serphが応募曲全部をチェックさせて頂きます。優秀作品はSerphとのコラボレーション楽曲として、連名 で公式リリースさせて頂く可能性がございます。 公式リリースするにあたり、Serphがミックスの調整を希望した場合には、ボーカルのオーディオファイル のご手配をお願いする可能性がございます。 公式リリースされた際のコラボレーション楽曲の収益は、Serphとコラボレーターで各50%ずつシェアする かたちとなります。

Serph「Citrus」 オリジナルバージョン

Apple Music: https://apple.co/3bmZWno
Spotify: https://spoti.fi/3bmqPIg

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる