5/4はキース・へリングの誕生日  美術館がアートのライブ配信

art

文: Kou Ishimaru 

中村キース・ヘリング美術館(山梨県北杜市)が、5月4日(月)、5月5日(火) に各日14:00からアートのライブ配信を行う。

中村キース・ヘリング美術館が2日間に渡ってライブ配信を実施

本企画は5月1日(金)に実施したライブ配信内容につづくもので、2020年2月22日から開催開始したキース・ヘリング没後30年の記念展『Keith Haring: Endless』 紹介の後編。政府の緊急事態宣言を受けて現在一時休館中だった美術館から、インスタグラム配信で学芸員が、実際に館内を歩いて作品を映しながら解説を行います。コメントや質問を受付け、リアルタイムで視聴者の疑問にもお答え。5月4日(月)当日はキース・ヘリングの生誕日を記念してオンラインショップの特別セールも開催されます。

また、5月5日(火)は「こどもの日」にちなみ、子どもたちを対象とした企画『おうちでミュージアム』(ギャラリーツアーを予定)をYouTubeにてライブ配信。キース・ヘリングは生前、子どもたちのために多くのワークショップを開催し、子どもの創造性を育むことを大切にしていました。本企画ではその遺志を受け継ぎ、へリングの作品を学芸員が子ども向けに解説する内容となっています。

INFORMATION

配信日時・視聴方法

① 5月4日(月) 14:00〜ライブ配信 企画展「Keith Haring: Endless」紹介 (1時間程予定)
 視聴方法:中村キース・へリング美術館公式インスタグラムより → @nakamurakeithharingcollection

② 5月5日(火) 14:00〜ライブ配信 子ども向け企画「おうちでミュージアム」(1時間程予定)
 視聴方法:中村キース・へリング美術館公式Youtubeチャンネルより 

EVENT INFORMATION

没後30年企画展「Keith Haring: Endless」 会期 2020年2月22 日〜2021年1月11日*

1990年2月16日にエイズによる合併症のため31歳の若さでこの世を去ったキース・ヘリング。没後 30 年 を迎えた今もなお世界中で絶えず展覧会が開催され、ファッション、社会活動、エンターテイメントなど多様 な場面で作品が起用されています。本展では、生死を凌駕して増幅し続けるヘリングのアートの力に迫ります。

(*政府の緊急事態宣言を受けて現在一時休館中)

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる