KΣITO“謎の部屋”でライブ『HOMEWORK PROGRAM』15日配信

News

文: Kou Ishimaru 

謎の部屋からプロデューサー/ビートメイカーがライブ配信するプログラム 『HOMEWORK PROGRAM』の第6回にKΣITOが登場。5月15日(金)21時よりライブ配信開始。

5月15日(金)21:00よりYouTube番組『HOMEWORK PROGRAM』第6回のライブ配信が開催。今回はAKAIのパッドを用いてビートをリアルタイムに打ち込むスタイルで知られるトラックメイカー、KΣITOが出演する。

『HOMEWORK PROGRAM』は謎の部屋の中で行われるライブ配信プログラム。課されたホームワークキーワードをアーティストたちがそれぞれ解釈し、ライブを行う。

ゲリラ配信し大きな話題を得た第1回pavilion xool回、国内外からも注目を得た第2回荘子itDos Monos)回、Quarta330が出演した第4回はTwitterでトレンド16位に入るなど、ネット上でエキサイトする瞬間を迎えて話題を呼んだ。第6回にあたる今回は、KΣITOが 『Tradition』をホームワークキーワードにビートライブを展開する。

このプログラムは今後も週1の曜日不定期で、様々なアーティストの出演が予定されている。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる