新大久保EARTHDOM支援プロジェクト始動、国内外アーティスト100組超が参加

News

文: DIGLE編集部 

東京・新大久保のライブハウスEARTHDOMを支援するBandcampプロジェクトが始動する。

東京・新大久保のライブハウスEARTHDOMを支援するBandcampプロジェクトが始動する。

新型コロナウイルス感染拡大の防止策として3月から営業自粛を続けているEARTHDOM。EARTHDOMにゆかりのあるアーティストの有志による「HELL Communications」が運営する同プロジェクトでは、FORWARDやSTRUGGLE FOR PRIDE、ENDON、SUNN O)))、Merzbow、Hair Stylistics、BorisなどEARTHDOMでのライブ経験を持つ国内外のアーティスト100組以上が参加する『2020, the Battle Continues』を配信していく。参加アーティストの詳細はプロジェクトのページで確認しよう。

第1弾は6月3日から配信スタート。経費を除いた売上全額がEARTHDOMに還元される。アートワークはコラージュアーティスト河村康輔が担当。BandcampではプロジェクトTシャツの受注販売を6月10日まで行なっている。

提供:音楽ニュース:CINRA.NET

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる