Michael Kaneko、佐藤タイジらが野外ライブ配信 <多摩あきがわ LIVE@HOME vol.2>開催 

News

文: Kou Ishimaru 

アースガーデン主催の音楽ライブ&トーク配信 <多摩あきがわ #ライブアットホーム>の第二弾開催が5月30日(土)に決定。

アースガーデン主催の音楽ライブ&トーク配信 <多摩あきがわ #ライブアットホーム>の第2弾が5月30日(土)に行われます。

<多摩あきがわ LIVE@HOME>は多摩 秋川流域地域(あきる野市、檜原村、日の出町)の豊かな自然の中からの野外ライブ配信。先日5月15日に行われた初回配信は「新しい“野外ライブ”配信」へのトライアルとして、急遽の開催ながらも1000人以上が視聴。アーカイブは今も閲覧数が伸びています。

今回の出演者には、Michael Kaneko (Trio set)、佐藤タイジAuto (TENT SoundSystem)、南兵衛@鈴木幸一多摩地域に暮らす勝井祐二(ROVO)らがラインナップ。

今後は限定集客での音楽ライブ実現も目指しているそう。まだまだ希少な自然の中からの野外ライブ配信という持ち味を活かした発信をお楽しみください。

EVENT INFORMATION

名称:多摩あきがわ LIVE@HOME
日程:2020年5月30日(土)
時間:Open 17:45、Live Start 18:00、Close 20:20 (予定)
主催:アースガーデン

出演:Michael Kaneko (Trio set) / 佐藤タイジ&勝井祐二 / Auto (TENT SoundSystem) / 南兵衛@鈴木幸一、ほか
料金:無料配信(寄付歓迎)

TIMETABLE

17:45 DJ AUTO(TENT SoundSystem)
18:00 LIVE 佐藤タイジ
18:20 LIVE 佐藤タイジ&勝井祐二
18:40 TALK コロナの後に、音楽と秋川流域ができること!?南兵衛@鈴木幸一、佐藤タイジ、勝井祐二
18:55 LIVE Michael Kaneko(Trio set)
19:35 LIVE Session
20:10 DJ AUTO(TENT SoundSystem)

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

NEWAVE ARTIST

編集部が推すネクストブレイクアーティスト

光の先へ。SPARTAが見据える理想の景色 | Newave Japan #56

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる