envyの初期作品がサブスク解禁 1996年から2007年リリースの5作品

News

文: DIGLE編集部 

envyの過去作品5作が本日5月29日から各サブスクリプションサービスで配信されている。

envyの過去作品5作が本日5月29日から各サブスクリプションサービスで配信されている。

該当作品は1996年にリリースされた『Breathing and dying in this place…』、1999年リリースの『Angels curse whispered in the edge of despair』、2000年リリースの『The eyes of single eared prophet』、2006年リリースの『Compiled fragments 1997-2003』、2007年リリースの『Abyssal』。

なおenvyの公式YouTubeチャンネルでは、2018年に東京・下北沢のERAにて開催されたCITY OF CATERPILLARの来日ツアーで披露した“Farewell to words”“Testimony to the existence”のパフォーマンス映像が公開中。

提供:音楽ニュース:CINRA.NET

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

DIGLE編集部

編集部がオススメするニュース/イベント情報などを紹介、またイベント取材記事/コラムなどを不定期で配信。

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる