BBY NABE、MATZプロデュースの新曲「Teen Dream」配信リリース決定! ティザー映像も公開

News

文: Kou Ishimaru 

NY出身のバイリンガルラッパー・BBY NABEがニューシングル「Teen Dream」を10月7日(水)に各種配信サービスにてデジタルリリースすることが決定。MATZがプロデュースを担当し、自身と夢追い人たちを奮い立たせる、クールなEDMサウンドながら熱い楽曲となっている。ティザー映像も公開中。

ラッパー・BBY NABE(ベイビーナベ)がニューシングル「Teen Dream」を10月7日(水)に各種配信サービスにてデジタルリリースすることが決定。ティザー映像も公開された。

BBY NABEは、ニューヨークで生まれ育ち、12歳から日本に住んでいるバイリンガルラッパー。新宿ユニカビジョンでの1週間にわたる特集番組のOAやRed Bullがキュレートするサイファー『RASEN』への出演、ANIMAL HACK & BUNNY「Falling Hard」や〈O.B.S.〉への参加でも注目を浴びる実力派マルチプレイヤーだ。

今回リリースされる「Teen Dream」は、10代で<Ultra Japan>に出演した経歴を持ち、SKY-HIKEMIOキズナアイの楽曲を手掛けてきたMATZがプロデュースを担当し、MATZが得意とするクールなエレクトロサウンドにBBY NABEの高らかな歌声とラップが組み合わさった、二人のエネルギーが溢れる楽曲に仕上がっているそうだ。また、曲名の通り夢を追い続ける覚悟を歌った、BBY NABE自身と若き夢追い人たちを奮い立たせる歌詞にも要注目とのこと。

また今回のリリース発表に合わせ、BBY NABEのYouTubeチャンネルではイントロのギターサウンドが印象的なティザー映像が公開されている。

リリース日に楽曲が自動で自分のライブラリに追加される、Apple Music、Spotify のプレオーダー(事前予約)もスタートしているので、興味のある人は是非チェックしてみてほしい。

RELEASE INFORMATION

「Teen Dream」作品概要

楽曲名:Teen Dream
作詞 BBY NABE
作曲 BBY NABE, MATZ

アーティスト名:BBY NABE

配信開始日:2020年10月7日(水)

▼現在pre-order受付中

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

閉じる