TOKYO FM、新スタジオでSpotifyをパートナに迎え「音楽のテイクアウト」体験を提供

News

文: ヨシヤアツキ 

サテライトスタジオ「TOKYO FM | Ginza Sony Park Studio」をオープンするTOKYO FMは新たなカルチャー創出の試みとしてSpotifyをパートナに迎えオリジナルプレイリスト企画を実施することを発表した。

TOKYO FMの新スタジオ「TOKYO FM | Ginza Sony Park 」

8月9日(木)に開園する、数寄屋橋交差点に誕生した銀座の公園Ginza Sony Park。2017年3月末に営業を終了した東京・銀座のソニービルをリニューアルしてできた同施設は「変わり続ける公園」として、実験的な試みをする店舗やイベントを個性豊かなパートナーとともに展開します。

その一環としてキャンピングトレーラーを改造したTOKYO FMの新しいサテライトスタジオがオープン。「東京の粋な音楽・アート・カルチャー」をコンセプトに、新たな音楽体験・ラジオ体験を発信していく予定となっています。

Spotifyをパートナーに迎え「音楽のテイクアウト」体験を提供

TOKYO FMは、「TOKYO FM | Ginza Sony Park Studio」を新たなカルチャー創出の場所として捉え、様々な試みを行います。そのパートナーの1組がSpotifyです。

TOKYO FMがSpotifyと共同で実施するのが「音楽のテイクアウト」。2020年までの過去50年の間に生まれた「いい感じ」な東京サウンドをセレクト。「TOKYO GOOD SOUND」をコンセプトに、オリジナルのプレイリストを作成し、世界に向けて発信していきます。「TOKYO FM | Ginza Sony Park Studio」に設置されたボードに掲出された「Spotifyコード」をスマートフォンアプリで読み取ることで「音楽のテイクアウト」体験をすることができるという仕組みになっています。


Spotifyコードとは?

SpotifyコードはQRコードに近い発想で、独自に展開している音楽のシェア方法です。Spotify内にある全楽曲、アーティスト、アルバム、シングル、プレイリスト単位で自動的に生成されるコードはSNSなどに投稿するだけで、お気に入りの楽曲やアルバム、プレイリストを友人とシェアすることが可能。Spotifyコードをスキャンすることにより、音楽を再生して楽しむことができます。

SNSでリンクをシェアすることが当たり前になっている現代において、Spotifyコードのようなシェア方法は、ユーザーに新たな音楽の体験を提供してくれます。また、Spotifyコードは写真として保存できるので、リンクのシェアがしづらいInstagramなどのSNSと相性が良く、更にカードとして印刷しコレクションすることもできます。

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

ヨシヤアツキ

確か学生。DIGLE MAGAZINE 編集部で企画編集とSNS始めました。有機と無機のごちゃごちゃな音楽を好んで聴きます。情熱あまりがちです。

Webサイト

TAG;

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる