オススメJ-Indieプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』更新 POP ART TOWN、KOMONO LAKEなど|3月4週目

Playlist

文: Kou Ishimaru 

DIGLEとアーティスト支援サイト「BIG UP!」が協力してお届けするインディーズアーティストをピックアップしたプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』。3月4週目のカバーはPOP ART TOWN。

今週の「DIG UP!-J-Indie-」注目のアーティスト

ファンタジー / POP ART TOWN

大阪を拠点に活動するキラキラ系ポップロックバンド・POP ART TOWNが、3月24日にリリースした4th Single『FANTASY』に収録をされている「ファンタジー」。ロック、ポップス、R&Bなどを幅広く昇華し、前作以上にホーンやシンセサイザーの音色を充実させた作品となっている。また同シングルに収録の「テトラポット」では、シティポップリバイバル以降のテイストが体現されているなど、音楽性のバリエーションの広さをより強固に示したポップ・シングルに仕上がった。

Door To Happiness / The Lalabies

2017年にコラボレーション作品『The Stories of Amethyst and Iris』をリリースしたFluffytailsUmbrageGrayNightlyによるドリームポップ・シューゲイズユニット、The Lalabiesの最新作。80年代のシューゲイザーバンドのような耽美的で煌びやかなギター・シンセサイザーサウンドが魅力。日常の風景にエフェクトをかけて製作された、幻想的なMVも公開されている。

galaxy / Som

韓国ソウル出身、大阪育ちのシンガーソングライター・コンポーザーのSomが、3月24日(水)にリリースしたニューシングル「galaxy」。今作では編曲からミックスまで自身が手がけており、ドリーミーなエレクトロサウンドに優しい歌声が重なったベッドルーム・ポップなトラックに仕上がっている。タイトル「galaxy」の通り、無重力の宇宙空間に漂っているような浮遊感のある作品だ。

MOUNTAIN MAN / KOMONO LAKE

Kero Kero Bonitoのメンバーであり、ロンドン出身のプロデューサー・SKYTOPIAと、イラストレーター/木工作家としても活動するシンガー・Kanbinによるユニット・KOMONO LAKEの新曲「MOUNTAIN MAN」。自然派シティ・ポップ・ユニットをコンセプトに結成され、今年1月に1stシングルがリリースされたばかりのフレッシュなユニットだ。英詞で山の神秘的な魅力を表現した楽曲となっており、建築映像作家・Seo Kenjiが監督したMVでは、歌詞の日本語訳も確認できるので是非こちらもチェックしてみてほしい。


その他、注目のリリースにはDinoJr.DJ HASEBECANDYGIRLなどがラインナップされています。

第2,4木曜日更新のSpotifyセレクト『DIG UP!-J-Indie-』

DIGLE MAGAZINEは他にも毎日プレイリストを紹介しています

SNSで記事をシェア

この記事を作った人

WRITER

Kou Ishimaru

1996年生まれ。インディロックが好きです。Bearwearのコンポーザー/ベース、Haikiのベースもしています。

Webサイト

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

閉じる